日本女子プロゴルフ選手権とデサントレディースを終えて

 

[日本に帰ってくる前までは安定したプレーをしているように感じましたが、この2試合はなかなか苦戦していた印象でした。何があったのでしょうか?]


今までのプレーをしていても優勝できる感じがしなかったので、理想のプレーができるようにチャレンジをしていました。
そのチャレンジの中でパターの方向性は決まったのですが、ショットの答えが見つかりませんでした。
安定したプレーができるようになった時にもう一段階上がろうとすると全てが崩れてしまいます。
今回のデサントレディースの1日目はショットもパットも最悪でした。自分がしたいことを目指すとここまで落ちてしまうのかと絶望的な気分になりました。
2日目には理想を諦めて、スコアだけを出すゴルフに徹した結果5アンダーでまわることができたのですが、このプレーを続けていても先はないと感じています。良くて20位。年間で言えばシード権を取ることが精一杯かなと。

 

[さくらさんの思う理想のプレーとはどんなものでしょうか?]

 

ショットが左に行かないプレーです。
そのために試行錯誤しています。
私の場合、練習ラウンドと試合でボールの飛距離が変わって、試合の方がよく飛びます。
そして練習では左に行かないのに試合ではいってしまう。これをなくすためにどうするのかを今回色々な視点でチャレンジをしてみて1つ年末に向けて取り組んでいきたいことが見つかりました。

 

[その取り組みとはどんなことでしょうか?]

 

今シーズンからクラブを変えて飛距離もすごく伸びました。前よりもだいぶ怖がらずにクラブを触れるようになってきているので、もう一度クラブを見直していく時期が来たのかなと感じています。今使っているクラブのおかげで本当に振れるようになった感覚があるので、今の自分に合ったクラブの選択をもう一度したいなと思います。クラブに関しては自分では分からないことも多く、たくさんの人に協力をしてもらっています。関係していただいているみなさんには感謝しかありません。

 

[どんなクラブと出逢えるとよいのでしょうか?]

 

自分の感覚として今は試合中に100点のショットを打つと左にいってしまいます。
デサントレディースの9番のティーショットはまさにそんな感じで、体感的には100点のショットだったのに左にドローボールが出てバンカーに入ってしまいました。
体感的に100点のショットが打てた時に綺麗なフェードが出るクラブとの出会いがあると嬉しいですね。
そんなクラブと出会ってから、技術的なことに意識を向けていけると1番流れはいいのかと思います。
とは言え、クラブ探しは日本でやるのでこれから2週間続くアメリカでの試合ではクラブ探しはせずに、理想は追わず今できるプレーで精一杯プレーしたいと思います!そして2週間後に日本に戻ってから理想をもう一度追いたいと思います。それまでは少しフェードはお休みですね(笑