夜の冷たい空気

駅から歩く道は、遥か西の街


ひと月前に予約してたJR




_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2776.JPG

21時を過ぎ


今日という1日が残りわずかになっていく


まるで抜け落ちていく



砂時計⏳のようなわたしの時間



_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2824.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2827.JPG



わたしに与えられた限りある時間




_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2839.JPG



東京も今年で さよなら



卒業旅行

旅は兎に角西へ、西へ






_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2830.JPG


強がりが苦しくなると

なぜ


綺麗な灯りが滲んでみえちゃうの



_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2834.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2829.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2835.JPG


遠く離れてるこの街なら



もう強がらなくてもいいのかな


誰にも気付かれず




泣いてもいいですか




_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2821.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2820.JPG





さあ、もどろうかな



帰って

少し引越し準備しなきゃ



それに

わたしの砂時計⌛️は

また落ち続けているから



_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2818.JPG_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2823.JPG

人は人の数だけ、色んな恋をしている




こう言ってる 私だってそう







私の大切な姉さんが話してくれた




届かない声が

ここに沢山あると


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2768.JPG


届けたい沢山の

想いがここにある


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2767.JPG


遥か昔の想い出には

できないまま
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2628.JPG




いまもこうして日常生活をつづけてる

姉さん




_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2757.JPG


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2762.JPG






炎が広がり、煙が視界を遮る街を

彷徨い


今、ここで生きている


破壊され尽くした、ビル、道路


そして人



_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2759.JPG


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2760.JPG


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2765.JPG



それでも、生きることを赦された姉さんがいると


遥か昔の記憶


姉は一度も、この日には

この街へ、行かなかった

行けなかったのだとおもう


あの日



あの時間に

途絶えてしまった

今も止まった時間をなんども振り返り

記憶を

其れまでの記憶を探してる姉さん






数年間の記憶が抜け落ちてて




ただ、神戸に居たことだけ




_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2761.JPG


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2756.JPG


両親は無理に思い出さなくていいと

言ってるけれど



姉さんに頼まれて

2人でこの街へ今夜やって来た



鎮魂

私の歌を捧げます

幸せにとどきますように





















三年前○バルのお店で車を買うために

お店の方とお話しした



まず!どんな車を
どんな使い方をしたいですか?


とか色々聞かれたの
これと決めていったわけじゃ無くてね

たまたま、会社の近くにあるお店


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2649.JPG

取り回ししやすくて
運転しやすい
旅行にもいきたいし
ドライブして楽しい


(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑で!ここが大事

ひとと同じはイヤ!



昔、昔 マンガで観た


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2647.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2667.JPG
こんな感じ˛˛ꉂ ೭(˵¯̴͒ꇴ¯̴͒˵)౨"

女性でもカッコよく乗りたいの!

案外、ラウンドワンとかで

友達と乗ってたのがきっかけ

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2672.JPG


って言うと

お店のヒトが

「( ;-`д´-)えっ、軽自動車じゃなくて

SUV?とかじゃなくて?ですか?

じゃぁ、これなんか どうでしょうか?」


そうなんです

って、スマホの保存画を
みせたの



で、その時決めた


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2674.JPG



_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2669.JPG


これがそのわたしの恋人(✿❛◡❛ฺฺ)ノ

BRZ🎶


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2648.JPG


わがままな私を

色んな場所へ連れて行ってくれる

でもなぜか

同僚たちに最初言われることが


「○○ちゃん、‼(•'╻'• )꒳ᵒ꒳ᵎᵎᵎこれ?運転できるの?

わざわざ?彼氏に借りてきたの?」



( ;-`д´-)違います!から!

運転できますょ、わたしのですから

彼氏居ないの知ってるよね!



って!みんな、女子は可愛い軽とか

想像してるみたいで


ギャップみたいなんですょ

私だって、乗りこなせてますから!


この前も京都行って来たし

広島、茨城、千葉、横浜

大阪、滋賀、名古屋、神戸、長野


季節毎に⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾

色々行っちゃってますから

来年は大阪で

これからも、よろしくねB


そして

さよなら東京



↑このページのトップへ