好きで何本か持ってます。
主に新幹線の移動で使います。
飛行機やと、買う場所によって検査されるのが面倒で。

何年使ってるのかもう覚えてないけど、 

入れたコーヒーが開けるたびに どうも漏れるなー
と、たまたま見かけたサーモスの専門店にて相談すると、
「パッキンが古いかも」 
こんなやつって説明する、色も聞かれて話す
パンフレットに載ってなくて、タブレットから見る
「随分使っていただいてますね」
もう作ってない色やったかな。
でも、パッキンはあるとの事で、買う。
それが5年以上前。
 

で、また漏れるようになった。
もう無理かなー。
革製品って長く使えば使うほど味が出て良い。
服もそんなん。
でも、家電って新しいに越した事ない。
年々軽くなるし、格好も良い。
家電と畳は新しい方が良い
って昔の人も言うてた。 
元は水色のパッキン。
もう、何百杯のコーヒーを
東京で入れられ、新大阪や名古屋で入れられ、
新潟や金沢や、北海道もあったかな。
多い時は4回入れられ、 

中もこんなん。茶渋とれてへん。
もう買い換えよう。
「パッキンないやつあるよ、象印で」
ええやん! 
ないやつある って表現も良いやん。
シームレスって言うんや!

なるほど!
プラッチックのとこにゴムも同化してるんや!
 

へー!
やっぱりええなー 
おまけに軽い! 

象っぽい色やん。
マイボトルと畳はある程度新しい方がいい!