月別アーカイブ / 2019年06月

  月に一回、毎日放送の #ちちんぷいぷい にお呼ばれしております。
楽屋には毎回、その日に扱うニュースの記事が置かれてます。
ネットニュースや新聞や、1つのニュースを色んな出版社の記事で置かれています。
コレ全部目を通します。
家では、一社しか新聞とってないので、各紙見れるのは面白い。
で、芸能の記事もあったりします。
それも読みます。
で、気になったのがコレ。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2965.HEIC
三角の再生ボタン
何度押しても再生はされませんでした。
ガセなのか。
でも、スラバのショーは面白そうでした。

 ガム好きで車には積んでてと、移動が長い時、旅行でレンタカーに乗る時は持って行きます。
薬局のが安いやん、薬局行く時だいたい貯め買い。
味の好みはありません。
キシリトール入ってて、歯に良いとか 噛むてのがメインなので、スースーするヤツを買います。
それを3粒口に放り込みます(←ほりこみと読む)。
で、本題。
食べ終わったガム。
僕は中学生じゃないので飲み込みません(←今の中学生でも飲み込みません)。
包みにくるんで捨てます。
昔の板ガムタイプなら、剥く度に包み紙は出てて、ポケットにそれ入れといて、味が無くなったら、その包みに捨てる。
やったのが、今はタブレットガム。
タンクみたいな箱に入ってる、包み紙代わりに付箋みたいなのが付いてる。
これは非常に使いやすい!
でも、
「ガムちょうだい!」
と、人にあげるときに、
包み紙もどーぞ。
とは言わない。ちゃんとしてる人、というか、几帳面すぎる人、先読みがすごい人、でないと包み紙は持っていかない。
僕も車に乗ってて、ガム噛んでて目的地に着くと、そのまま出ちゃいます。
よって、目的地のゴミ箱にポイなのか、ティッシュに包んで(←ティッシュ使うと負けた感が芽生える)、捨てる。
そんなのが続くとどうなるか?

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2963.HEIC
包み紙が貯まります。
この包み紙
ガム?メイカーによって大きさ、分厚さ、枚数、色が違う。
貯まったからって、捨てるのもなー
て感じ。なんこ勿体ない。
付箋に使おうにも、粘着が弱い。
それはそうだ、ガムの包み紙用やから。
紙飛行機を折るには、出来上がりが小さく、風を受けれない。
印鑑押した後に朱印拭き用の紙?
銀行、郵便局に置いてる紙の方が柔らかくて使いやすいしなー。
と、気付けばこんなに貯まる。
意外に、新しいガムタンク買っても隙間あるから、包み紙引っ越せる。
でも、そろそろ限界。二重にして捨てる?
勿体ない。
捨てれない昭和世代やから、貯まる一方だ。
そんな商品がどんどん増えてる。

  ゲームセンターCXの ロケから戻って3週間経ちましたが、
まだ色々撮影します。
反省会やら 諸々。
大きな収録すると 毎度やる 反省会。
スチールカメラマンがいるとか、良いカメラがある、とかでパシャパシャ撮るので
振り返ります。
それで、放送を少し埋めたり、その為に駆り出される普段現場に来ない 構成作家

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2943.HEIC
みんな 食べ終わって収録始まってからやってくるので、自動的に1人飯。
パソコン広げて 仕事しつつ お弁当を食べる岐部先生。
何が良いって、姿勢が良い。

↑このページのトップへ