月別アーカイブ / 2018年10月

 ラジオが始まった。
久しぶりの東京のラジオのレギュラー。
ニッポン放送のオールナイトニッポンのプレミアムだ。
それの木曜日を担当する。
一回目の放送ということで、色んな人が来てくれた。
ラジオの偉い人やら、
aikoのオールナイトニッポンの代打で出た頃のディレクター、
あれ僕やってたんです。
そんな人やらがたくさん来てくれはった。
なんかみんな、ずーっと笑ってはった。
その昔、大阪の"ちちんぷいぷい"に行った時も
久々の毎日放送かーと思ってたら、
「久しぶり〜。」
と、昔レギュラーをやっててもろてた制作の人らがよーけ来てくれたあの感覚に似てる。
嬉しいよりも、なんか恥ずかしいが勝つ感じ。
でも、会いに来てくれるのは良い。
曲中やらに話す程度やから、もうちょっと話したいけど、
足りないくらいがちょうどええのかな。
20代前半で
「一緒にラジオやろう!」
って言うてくれた、神田サンとも話せて良かった。
半年の間、年末までにみんなとヨソヨソ話す感じがなくなれば良い。

 東京"ニッポン放送"をキーステーションに始まりました、
よゐこのオールナイトニッポンプレミアム。
オールナイトニッポンプレミアムは野球のオフシーズンに18時〜20時30分まで毎週生放送でやるそうです。
半年の寿命のある仕事。
あー面白かったなー、また来年も
なのか、
こっちの枠で
なのか、わかりませんが、
聞いてる方々が、また来週楽しみができたな
って思われるようにやってみようと思います。
オールナイトニッポン1004_181016_0035.jpg
 毎日放送では
月曜に"あっぱれやってまーす"を、75分。
土曜に"俺たちゴチャまぜやってまーす"を、2時間40分。
やっらせてもろてます。
1週間に、5時間55分。
なかなかな 46歳になりました。
褒められたい。

 ドラマに出てくる子供、若い頃は全く気にならなかったが、
我が家の子供が大きくなって、初めて、違和感がある事に気付いた。
ドラマの子供、小学生低学年、幼稚園年長あたりが気になる。
年齢にして、8歳〜4歳の子供。
キャラクターにして、可愛い声で屈託なくママが作ってくれた料理を見つけて、
両手を上げて「ハンバーグだーいすきぃ。」
っていうような感じ。
でも、実際のその年齢の子供はほぼそんな事言わない。
いうとしたら、3歳児あたり。
ココが、僕の見つけた違和感のポイントだ。
ドラマの子供はあくまで子役だ。
なので、子供らしい子供の役柄だから、
「ハンバーグだーいすきぃ。」
で良い。それをちゃんと言えれば良い。
ただ、3歳児にそれをやらせるには難しい。
言えと言って言ってくれるそれが子役とはいえ中々いない。
で、年齢を上げる。
「ハンバーグだーいすきぃ。」
を言える年齢になると、低学年まではギリギリ良いか
となる感じやと思う。
子供っぽい子供を演じれる子供は低学年となる。
演じる
てのが大事で、過酷な撮影時間も耐えられる
なるほどなー
って事を見つけてしまった。
子供と子役は別。
そんなのを気付いた嫌な大人だ。



↑このページのトップへ