IMG_0501.jpg
 小沢健二サンの"LIFE"発売20周年でスペースシャワー25周年記念でスペースシャワーで放送されたモノが今月DVDが発売になるのに
今回スクリーンで上映になったそうです。
本編に出てくれてたアーティスト。アレンジャーやら演奏者やら、
当時のスタッフ家族含め、ベビーカーもあるし、って有野サン
初めてのプライベート上映会ってやつに行きました。
言いますよ。
小沢クンに誘われて行って来ました!
面白かったです。
当時、王子様的な小沢クン。
東京をスチャダラサンらに色々連れてってもらってました。そこで、
「歌つくるのって難しいんですか?」
「最初にね、ベースラインがずばーって見えてねー。」
もう訳分からん過ぎてもう覚えてないです。
でも、歌作りへの執念みたいなもんも参加ミュージシャンから明かされてたり
1曲ごとに関わった人のインタビューがあって、
その曲のライヴ映像になります。
その映像も格好良い。
さすが、タケイグッドマン!
タケイクンの子供兄弟(10歳以下)も来てまして、
へー、オザケン知ってるんやと思ってたら、
「ありのかちょう!サインください!」
と弟に言われ、お兄ちゃんには
「ありのサン!これにちょうせんして下さい!」
「ん?高橋名人の冒険島は挑戦したで。」
「おにいちゃん、しろいのじゃないよ、あかいのだよ。」
お兄ちゃんガチガチ。
「あ、こっちだ!」
「でも、コレはお兄ちゃんがクリアしてくれ。」
「はい!」
と、自由帳と赤いファミコンカセットにサインさしてもらいました。

本編の楽しみ方はね、タケイクンも言ってましたが、
周りに迷惑にならない程度に手拍子もコールもして下さい。

始まって分かりましたが、
みんな知り合いなので、その人が出て来るだけで、
ワーー!!
ってなる。アニがライヴではしゃいでる所で
ギャーギャー!
盛り上がる。
フィルムコンサートって感じに観る方が良いです。
だって、好きで観に行ってる人たちやから、楽しんだ方が良い。
見た事無いライヴ映像も入り、
これこそが蔵出しなんやろうなぁ、って思いました。
「アイツ結婚するんだよ。」
ってのも2件聞いてほっこりしたり。
パルコの閉館が遅れるくらいロビーでゲラゲラ話してました。



IMG_0503.jpg

Tシャツも買いました。
妻の分も買いました。
これはペアルックでも良いだろうと思いまして。
「宿題あるから二次会は帰りますね。」
「えー!ちょっとお話したかったのに。また家来てよ。」
「はい!ゲームセンターCXで行けるようにします。」

またアメリカ行けるかなぁ。

"超LIFE"はシネクイントでやってます。
観てる間20年前の自分に戻って
観終わったら、その頃の自分に戻って若返ります。
あ、観に行けなかったら、DVDもね。