月別アーカイブ / 2014年07月

 面白かった。
前回のハリウッド版の監督と日本の関係者に観て欲しい位。
仕事で行った事ある町が出たりで
あ〜この町知ってる!
と、ゴジラの楽しみである自分の馴染みのある所をゴジラに破壊されたい
ってのも体験出来た。
「ガッジラー!」
って言われたらどうしよう!
と思ってたら、一度だけその名前は言われた。
他の人たちはアレを何て呼んでいたのか。
「でっけーやつ。」
なのかなー。
家族愛が軸になってて見やすかった。
見終わった感想は
ゴジラ1作目を観てからもう一回観たい。

それにしても、吉田照美サンが言うてはった
「試写で言われたのは2点伏せて下さいって所があった。」
その2点。
一点は予告で出てなかった部分やろう
ってのと、もう一点。
これが分からない。
次のラジオで聞いてみよう。

 旦那が人工知能として蘇って、それは危ないから!
って止める周り。
逃げる嫁。
そこから、人工知能がやっぱり人工知能やからどんどん発達していく
その感じは面白い。
へ〜、そんな風に進んで行くんや。
物語はねー
ふーん
って感じ。

 朝から子供と遊ぶ。
1ヶ月半。
何回公園にいけるのか?
出掛けられるのか?
映画は?
旅行は?
プールは?
虫獲りは?
何を絵日記に書かれるのか


後何回夏休みみんなで遊んでもらえるのか。


↑このページのトップへ