月別アーカイブ / 2014年05月

 ブログに書く程でもない事を書いてます。
有野の一言以下
って感じかなぁ。
でも、目標を一つを立てました。
もう何年もやってるのに、
フォロワーも10万人越えてるのに、
Twitterからの認証済みアカウントが付かない。
なので、
Twitterからの認証済みアカウント(あのブルーのちょぼね)が付けてもらえるのを
目標にしました。
ただ、目標って叶ったらお仕舞なので、
認証済みアカウントが付いたら
Twitter辞めようと思います。

 お正月の深夜に放送してもろた"バンクルワセ"が土曜昼に放送されるそうで、
また、お呼ばれしてきました。
勿論、プレイヤーです。
今回はシェフと対決でした。
ってことで、ここ数日お料理を久々に沢山つくってました。
練習?特訓?
趣味ですね。楽しかったです。
コレとコレたしたら?
こういう感じかなぁ。
沢山作りたいけど、試食用の胃袋がないので、食べれる範囲しか練習できない。
そうか、これはプロの方が有利やん。
美味しいモノは作れるんですが、
お店勘
って言うんかな、コレが出せない。
味の深み、見た目のオシャレさ、食べた時の驚き
こうか?こうやってみたら?
あ!出来た!!
で、本番に挑んでます。

それとは別に、スタジオ収録。
やっぱりあのMC凄い面白い。
12年テレビ出てなかったってアイテム引っさげてるから、
バンクルワセを起こす起こさない、どんな練習?
とかじゃない、横道にそれた時、堪らない。
僕が20代の頃のテレビの収録。
打ち合わせなんかなくて、
「こんな趣旨の番組です。
では、収録はじめます。」
って、テンポの感じ。
ただその横道が絶対面白い。で、面白いに中には へ〜 って話も入って来る。
それも面白い。
そのスピードに遅れないように入って行く。
ヒロミさん面白いなー
って、12年のブランクあったのに思わされる。
「アイツにこれ言っといて。」
の話が良い。
その相方としては凄いためになる一言。
放送されない方が良いくらいの核心。

スタッフもなんか、流れで打ち合わせでは無かったけど、この出演者出しちゃえ
って座らされて、ビックリしてる芸人も居たり、
スタジオは生でも良い位面白かった。
何でこんなに良く言うか?

有野サン誉められたからです。
うふふ。芸歴24年の42歳でも誉められたいのです。

 両親には妻がお花を贈ってくれた。
我が家は数日前から、学校が終わったら子供部屋に入り
「何贈る?」
と姉妹と会議。
次女は
「てがみにこれかきたいから、パパ じ ここにかいて。」
と手紙を書く。
長女は、折り紙でお花や色んなのを切って貼ってしてノートみたいなのに
色々書き込んでる。
「パパどぉ?」
良いやん。
父は、数日前に
本で見つけた妻が好きそうな物を
「ポロシャツ買いに行くから早く出るわ。」
と、急いでポロシャツ買って、プレゼントも買って仕事へ。
ってしてたのを子供は知らないので、
「パパどうするの??」
「ん?お父さんはこんなの買ってる。」
「中見ていい?」
いやいや、奇麗に包装されてるからアカンに決まってるやんけ!
って思いを、やんわりと
「お店の人にリボン付けてもらったからなー、でも、長女ちゃんが同じように包めるなら開けてええで。」
「ええ〜、む〜り〜。」
「おねえちゃん、ゆっくりやったらできるんじゃない?」
とは次女。
そんな準備を済ませて、
本日、外でランチを食べて、
予約していたケーキを買って、
家に帰って、
贈る。
ケーキ食べる。
仕事へ。

母の日とはいえ、
父が子供と近寄れる日でもあるってのを知った今回。
子供が大きくなると色々出来て面白い。
そして、妻を1番喜ばせるのも私なのだよ。
と、子供に知らしめる日でもある。

終わってから、
「ママ喜んでたかな?」
と、子供と確認するのも楽しい。
もしかしたら、
母に感謝する日
が建前で、
母に感謝するのを口実に父は子供と近付いて下さい。
という更に大きな母の愛がある日なのか?
オンナコワイ。

↑このページのトップへ