月別アーカイブ / 2013年10月

 家でご飯は、おかずとご飯で食べるようにしてい る有野家。 
弁当に限って、海苔とふりかけを認めている。 
色目で有ったり、おにぎりのが食べやすいので、お昼休みの時間を有意義に遊んで貰う為、
お箸で食べるよそったご飯より、おにぎりのが早いし、
ささっと食べてもらうのが良いと考えるからや。

では外食は? 
お店のメニューに 
僕が少し手伝います。 
こんなんです。

image-14.jpeg

ご飯に味付け海苔か、韓国海苔を頼みます。 
お店のおにぎりやと、1個が大人用で大きい。
なので、ご飯と海苔を頼みます。
で、
僕が、俵おにぎりを作ります。 
意外にむつかしいらしいです。
でも、コツ掴んだら 
簡単やから、細かめに教えます。

1番
ご飯に海苔のせます。 
少し待ちます。 
直ぐに巻くと、パリパリ海苔なので割れます。巻けません。 
なので、 海苔がしんなりする位待ちます。 
数秒です。
「コチラに待った海苔が、、」
って言う程待たない。

2番 
コレは成人男性、父がやる方が良いです。 
お箸を並行に広げて、海苔をキャッチ! 
女性やと手が小さいので、大きくご飯に海苔を巻けないし、
箸が斜めに入ったご飯では、綺麗な俵になりにくい、 
手巻き寿司みたいな扇型になっちゃます。 
平行に着地も幅広めに。

3番 
ゆっくり、ご飯に箸を沈み入れてグイッと巻きます。 
海苔が破けないように。
しんなりしてるのを確認しながら進めるように。
ぐいっと、円を描くように、
救い上げて完成!

image-20.jpeg

ご飯一膳に海苔一人前で 
10個の俵おにぎりができます。 
残った一口は僕の分です。

一回でココまでの完成度は無理でしょう。 
でも、10回あれば1回は出来ます。 
それで、感覚を掴んで 
食事のたびにやって行けば、 
10回に2回、3回と増やしていけば、
10回に10回できるようになります。 
よその家族と食事に行くと、 
褒められます。

10月12日
  今週土曜日やります。 

お時間は 18時開演 です。 

普段のよりも、1時間早いので
お間違いなく! 
おまけに、チケットの半券持ってたら 
"有野の駄めし"、のメニューの1品食べれます。 
ルールは色々付いてますけど、 
試食券付いてますので、 
是非!! 
狙い目は、本番前やと思います。 
終わりは混むからね。

で、気になる中身は、

スクリーンを使って 
色々
映写しつつ、 
"師匠"は鎹(かすがい) としての、 
師匠と有野サンとの繋がりを話しはじめます。 
毎度の事ながら、
担当マネージャーも内容を知りません。 
神のみぞ も知りません。 

有野サンしか知りません。

で、最後はTwitterで遊びます。

今回の師匠は鎹(かすがい のハッシュタグはコチラ

#shisyokasu

です。
何か、パサパサしてるハッシュタグやね。
ツイート遊びは1920頃の予定です。

写真-2.JPG
有難い企画でした! 面白かった! 
ただ、内容がゲスい!!
また、四年後やって欲しい。

そして、
何より羨ましいなぁと、思ったのは

image-13.jpeg

次回、呼んでいただいた時にはお話しさしていた だきたいです。
 お邪魔ました。

六分の五終了!

次 ラスト!

↑このページのトップへ