月別アーカイブ / 2013年10月

店長、たっての希望で、 試食券付けて欲しい との事でライブ終わりにみんな並んで食べてくれ てました。
写真-3.JPG

師匠は鎹(かすがい) 
てことで、 
有野サンと師匠はどーつながってるか 
て話から始めてみました。

何日か前、 
母親からチケットもーないのん? 
と聞かれ
ないで。すぐ売れたわ と答えた。

本番前。 
若手の後輩が 
有野さんのご家族と言われてる方が来てはるんですが! 
との事で行ってみると、 
オカンと兄夫婦が! 
差し入れをくれて 
チケットないのん? 
ないって言うたやん。 
当日券は若干出ますて言うたみたいやから、
当日券狙いで来てくれる人もおるから、
そっちにゆ ずってあげたいなー。

本番中

ピリピリピリピリ! 
あ!携帯鳴ってますよ。 
爆笑 
ピリピリピリピリ 
本番前にお切り下さいってアナウンスありましたよ 
爆笑 
ピリピリピリピリ 
(早く切ってくれへんかな) 
携帯まだ見つからないですか? 
爆笑 
ピリピリピリピリ 
(この人顔もあげへんな) 
僕、出ましょうか? 
爆笑

てのがありました。
結局、この倍くらいかかって電話止めてた!
もっと辱めたろう、マナーのない人やなー 
アナウンスを舞台前にもう一回やったりしよか 
てマネージャーに言おうと思ってたら、 
兄ちゃんの奥さんからメールを受信。 
あの後、抽選やって行く! 
とお母さん言わはって、
1人で入ってったで。 
途中、携帯電話なってしもて恥ずかしかった、
て言うてたで。

アレ、オカンか!! 

来場のお客様、大変失礼いたしました。

店長、たっての希望で、 試食券付けて欲しい との事でライブ終わりにみんな並んで食べてくれ てました。
写真-3.JPG

師匠は鎹(かすがい) 
てことで、 
有野サンと師匠はどーつながってるか 
て話から始めてみました。

何日か前、 
母親からチケットもーないのん? 
と聞かれ
ないで。すぐ売れたわ と答えた。

本番前。 
若手の後輩が 
有野さんのご家族と言われてる方が来てはるんですが! 
との事で行ってみると、 
オカンと兄夫婦が! 
差し入れをくれて 
チケットないのん? 
ないって言うたやん。 
当日券は若干出ますて言うたみたいやから、
当日券狙いで来てくれる人もおるから、
そっちにゆ ずってあげたいなー。

本番中

ピリピリピリピリ! 
あ!携帯鳴ってますよ。 
爆笑 
ピリピリピリピリ 
本番前にお切り下さいってアナウンスありましたよ 
爆笑 
ピリピリピリピリ 
(早く切ってくれへんかな) 
携帯まだ見つからないですか? 
爆笑 
ピリピリピリピリ 
(この人顔もあげへんな) 
僕、出ましょうか? 
爆笑

てのがありました。
結局、この倍くらいかかって電話止めてた!
もっと辱めたろう、マナーのない人やなー 
アナウンスを舞台前にもう一回やったりしよか 
てマネージャーに言おうと思ってたら、 
兄ちゃんの奥さんからメールを受信。 
あの後、抽選やって行く! 
とお母さん言わはって、
1人で入ってったで。 
途中、携帯電話なってしもて恥ずかしかった、
て言うてたで。

アレ、オカンか!! 

来場のお客様、大変失礼いたしました。

 店長、たっての希望で、 
「鎹(かすがい)のライヴには試食券付けて欲しい。」
 との事で付けてもらったら、ライヴ終わりにみんな並んで食べてくれてました。

写真-3.JPG

師匠は鎹(かすがい) 
てことで、 
養成所に入って、劇場にはあまり立った事がなく、
テレビで育った感のあるよゐこサン。
有野サンと師匠はどーつながってるか 
て話から始めてみました。
師匠とはなんぞや?
やら色々ありました。

そう言えば、
何日か前、 
母親から
「チケットもーないのん? 」
と聞かれ
「ないで。すぐ売れたで。」
と答えた。
「ほんまか?凄いな。」
って会話がありました。

本番前。 
後輩の若手が 
「有野さんのご家族と言われてる方が来てはるんですが!?」
との事で行ってみると、 
オカンと兄ちゃん夫婦が! 
テレビ局に顔だすわけにはイカンってのはあるようで、
所属する事務所の劇場ならば!って事で
親心なのか、差し入れをくれた。
挨拶をしたかったのだろうが、チーフマネージャーは居ない。
若手マネージャーと若手のみ。
それでも、頭を下げる母。
僕に家族が無かったら、鬱陶しくてしょうがない行為やと感じてしまう。
有り難い。
そして、母は一言。
「チケットないのん? 」
それ目的かい。
「ないって言うたやん。
 当日券は若干出ますて言うたみたいやから、
 当日券狙いで来てくれる人もおるから、
 そっちにゆ ずってあげたいなー。」
そうかそうかと、納得し、
兄ちゃんらも、
「ほら急に来てもやっぱりアカンねんて。」
で、帰って行った。


本番中
師匠について結構話しが進んでいる所で、
ピリピリピリピリ! 
「あ!携帯鳴ってますよ。」 
(笑) 
ピリピリピリピリ 
「本番前にお切り下さいってアナウンスありましたよ。」
(笑 )
ピリピリピリピリ 
(早く切ってくれへんかな) 
「携帯まだ見つからないですか? 」
(笑) 
ピリピリピリピリ 
(この人顔もあげへんな) 
「僕、出ましょうか? 」
(笑)

てハプニングがありました。
結局、この電話、時間でいうと この倍くらいかかって電話止めてた!
もっと辱めたろう、マナーのない人やなー。
アナウンスを舞台前にもう一回やったりしよか 
てマネージャーに言おうと思ってたら、 
兄ちゃんの奥さんからメールを受信。 
「あの後、抽選やって行く! 
 とお母さん言わはって、
 1人で入ってったで。 
 途中、携帯電話なってしもて恥ずかしかった。
 て言うてたで。」

あれオカンかっ!! 

来場のお客様、大変失礼いたしました。

次回の鎹(かすがい)は来年です。
有り難う御座いました。

追記
 会場に来てくれてた親子ですが、随分早い時間から待ってくれていて
楽しみにしていました。
店番をしに行った時も、いかに自分が有野サンが好きなのかを話してくれてました。
あーいう事が起こるのも生であるライヴの面白さで
その出来事にどう対応するかが僕の仕事です。
お母さんは合間合間にも、叱ってくれてたようやし
大喜利のお題も、子供が正解を言いたくなってしまうモノやし、
舞台っていうのが初めての子供ならば、
テレビを見てる感覚で声は発してしまうと思います。
それは現場で体験してしまったお母さんが1番驚いたと思います。
アンケートを読ませてもらっても、
子供について怒っている人は一摘みくらい
その他はみんな楽しんで聞いてくれていたようです。
僕的には、
あの子供と あー絡んでくれて面白かった。有野サンやっぱり凄い!!
って思ってくれたら幸いです。

ちうか、
僕的には電話切ってへんかったヤツなんやねん!!
って舞台降りてますからね。
陳謝。

↑このページのトップへ