月別アーカイブ / 2013年01月

http://www.j-onepiece.com/

よゐこライヴの打ち合わせの頃から聞いてた。
おさむが脚本との事。
ほんまかいな
と思ってた。
何年も前のライヴの打ち合わせの日。
「有野サン、ジャンプですげー面白い漫画始まりましたね」
「俺、もージャンプ卒業してるで」
「えー!絶対読んだ方が良いですよ」
「どんなん??」
「俺、読んでるで。面白いなー」
と濱口。
「面白いっすよねー!」
とおさむ。
「ほんまかいな」
と僕。
で、
皆には内緒でまたジャンプに入学する。
で、
"スリラーバーク編"でもう一回卒業する。
連載したりしなかったりって漫画があるっていうのを受け入れてる校風
に嫌になり、再度卒業。
ライブの打ち合わせの時期が来る(だいたい年一回)。
「スリラーバークの後でまた凄い面白くなるのに!」
「もったいない!」
気が付いたらまた、再入学してた。
勿論皆には内緒。
で、
2012年。
おさむから、ワンピースの脚本をしているとの事。
ライヴの打ち合わせの度に前30分くらいは、ワンピースの話。
あそこは面白かった。
あの悪魔の実は欲しい。
今週のジャンプはどーやった。
など。
勿論僕は入学していない事になっているので知らん顔。
で、
「オリジナルの話なん?」
と、聞いてみる。
おさむ曰く。
「大好きだからオリジナルじゃなくストーリーに絡めた話にしたい!
てお願いしたんです。」

あ〜〜〜〜〜〜〜
それは面白いやん!!
と、
去年からワンピースを読み返した。
勿論、皆には内緒。
隠れワンピースタンの僕。
で、
やっと読み終わったので
家族で行って来た。
娘はテレビアニメ派なので話を知ってる。
妻はみんなが行くなら私も!
って感じ。
僕は誰がどこで現れても説明が出来る人。
フイルムゼットでいう、あの人。
あのアカペラの海賊歌カーナビに入れたい!
無人島行く漁船で流したい!
誰が作詞したんや!とエンドロールまで観てビックリ!
アイツが作ったとは!!

強がらんとグッズ付き前売り買っとけば良かった。
という位面白かった。
海軍のそこに繋がるのか!
うわ!本編も面白くなるやん!
そのうち、アニメ本編にも出るんちゃう!?
って思う人、箇所多数。
いつか
61.01巻とかでどっかしらに挟んでコミックス化して欲しい。
とは、おさむには言わない僕は
隠れワンピースタン。




群馬県にて。





コレは新しい標識として取り入れるべきやと思う。




↑このページのトップへ