月別アーカイブ / 2012年07月

 僕がこの世界に入って、22年。
ずーっと同じサイズやったピンマイクの送信機。
大きさで言うと、
タバコの箱を半分の厚さにして、一回り小さくした感じ。
禁煙家に分かり易く言うと、
ココアシガレットの一回り大きい感じ。
それをベルトに引っ掛けて使ってます。
だいたい右後ろのベルトに引っかけます。

で、ここ数年でこのピンマイクが進んだとおもったのは、
ピンマイクの風防。黒いメッシュの小さいヤツ
スポンジやったりもするんやけど、
黒一色しかなかった。
それが、7色くらいに増えた。
ピンマイクが目立たないように、
来てる服と同じ色にしようとしてくれたり、
逆にアクセントにしたり、

22年で進んだのは、そこ位でした。
ファッションは進んで分厚いベルトが出たりして
それやと、送信機が引っ掛からないから、
ポケットに入れたりやった。
それが、
それがピンマイクでもう進化しないもんなんやろう
って思ってた所、進んでる所は進んでました。

昨日のニコ動の番組を“DMM”にてさしてもろたんですが、
そこで見つけたピンマイクがコチラ!!

ラムネのプラスティックケースくらい。
マーブルチョコくらい
太った人の薬指くらい!

小さくなった上、電波状況も凄く安定してるとの事。
小さ過ぎて、“誰々様”と書けないらしく、
“1”番と書かれてました。
そこは不便かな。

って事はハンドマイクなんて、もっと小さく出来るんじゃないかな?
胸元にクリップで留めれる位。
原点回帰!

http://www.kadoza.jp/schedule/2012/09/15.php

はい。1人で単独ライヴやる形です。
本当の単独ライヴです。
22年やってきて初めてです。
チェリーライヴになります。
多いとは思うんですが、良くは分からないです。

独りでオールナイトニッポンやらせてもろて
ハガレンの事話したり、
独りでテレフォンショッキング出してもろたり、
独りで10年住んでたり、結婚する前はね。

独りで色々出来るもん!

って感じにやってみます。
中身は面白い変なモノが
ちゃんと出来上がると思います。
ただ、不安なのが一点。
結構頑張るのに、
打ち上げが独りなのが今から寂しい。


朝は“ピーターパン”を観せて貰いました。
舞台に居る人が飛ぶ!
これは凄い!
って思てもらえると思い、連れて行きました。
朝は“ピーターパン”を観せて貰いました。
舞台に居る人が飛ぶ!
これは凄い!
って思てもらえると思い、連れて行きました。

このピーターパン
今年で1500回記念公演が入る程の人気舞台。
初演が榊原郁恵サンやからそうか。

で、このピーターパン。
毎年脚本が少し違うそうです。
今年のフック船長は例年とは違い、
ただ指示を出すだけじゃなく、フック船長自身も戦うし働く。
で、もう少し切り込んだ所もあるそう。
で、このピーターパンを観るに当たって
子供なので予備知識を入れておこう
登場人物をなんとなく知っている方が観易いやろうし、
って事で、
“ピーターパン2”
を観せました。
なんで2?
家にそれしか無かったんです。でも、大事なのは
ピーターパン、フック船長、ウエンディ、子供達。

観終わったら、娘は
「とんだところがおもしろかった!」
と、ピーターパンが飛ぶと落として行く“妖精の粉”を劇場で
ずーっと拾ってました。

で、今回のフック船長は“武田真治君”
さすが武田君

役作りは完璧でした。
アゴの割れた感じ、演技力で割れるもんなんやね。
まだ、公演はあります。
良ければ。

http://hpot.jp/peter/top.html

その後は、隅田川花火大会へ。
かみさんの実家のマンションの屋上から見せてもらいました。

音とか凄い!
良いもん二つ観れて、夏休みの感想も増えて行くでしょう。
本物になるべく触れさせてみようと決めました。
長女曰く
「はなびって、こっちにとびだしてて
3Dみたいだね。」

3D映画との違いを今度教えます。

↑このページのトップへ