月別アーカイブ / 2011年01月

よゐこライヴ2011終わりました。
来られた方、有り難う御座いました。

(キャイ〜ンのお花面白いなぁ)

今回も沢山お花頂きました。
有り難う御座いました。
「毎年ちゃんとライヴやってよゐこは本当偉いよな。」
と、出川サンに誉めていただき。

(あ、前マネージャーや)

2時間近くあったけど、
「全然みれるね。面白いよ。」
と、出川サンに誉めて頂き。

(物販もありました。完売したのもありました、有り難う)

アメトークのスタッフにも、
「家電の遊び方が勉強になりました。」
と、誉めていただいたけど、“家電芸人”にはまだ遠いなと思い。

「アレはどっちが書いたの?」
と、コントの脚本担当を
ゲスの極みの出川サンにねほりはほり聞かれ、

食べきれない差し入れもいただきました。
全て、スタッフ、後輩、マネージャーが持って帰り美味しく頂きます。
そして、今回一番嬉しかった。
こんなアホみたいなライヴに、協力してくれ、
ポスター撮影をさしてくれ、制服を貸してくれ、
都内の“LABIヤマダ電機”にライヴポスターを全フロア貼ってくれ、
ハリウッド映画チラシの横によゐこライヴのチラシを置いてくれ、

「準備で舞台にあがる後輩のハッピがあったら面白いなぁ。」
と理想を叶えてくれた
“ヤマダ電機”サン有り難う御座いました。

家電は“ヤマダ電機”へGO!!!!
  カマン!アクセルッ!!!

あ!彼は店員ではありません。

 まえがき
興味があるから実験的にやってみます。
ひっくるめて温度が伝われば良いなと思います。

 ほんだい
同じ事務所やからか、
ただ(無料)で当たり前に入って来て
「お早う御座います!勉強さしていただきます!!」
と挨拶して
「お疲れ様でした。」
と差し入れもナシで帰る後輩。
ただでロビーや、裏側を手伝ってくれ
「お疲れ様でした!」
と言ってくれるそれより後輩。
是非とも、何が勉強になって、どんな刺激を受けて、
どうなろうと思い、この一年どうやってやろうと考えたのか
具体的に教えて貰おうと思います。

若手のやる気って中々聞く機会ないからお願いしてみます。
この後輩を見て思いつきました。


コンビ名と名前も入れてくだはい。
この土日、シアターサンモールに来た後輩芸人は全員コメント
書きやがれ!!!!
では、スタート!

 ※ちゅうい
松竹芸能所属以外の方はコメント書かないでやって下さい。

↑このページのトップへ