月別アーカイブ / 2010年06月

http://415yoiko.jp/admin_2xIpTwP2/mt-search.cgi?search=%E8%A5%BF%E4%BA%95&IncludeBlogs=5&limit=20&Type=straight

の記事を書く為にこんな事しました。
http://ameblo.jp/okayama1108/entry-10528300959.html
(あ!一点入った!!)
で、本人はこう思ってたみたいです。

http://ameblo.jp/dd-nishii/entry-10541423129.html
(あ!ロスタイム入った!!)
“元ラインバック”、“元ダブルダッチ”ってわざわざ調べてまで書いてくる、そんな暇な学生が居る訳が無い。
“ラジバンダリィ”って書くくらいちゃうかな。
(あ!ハーフタイム入った!!)
でもなにより、ダマしてた訳じゃなくて、言わんかっただけやな。
(ガンバレニッポン)
ガンバレニシイ!って言われろ!!!





何故か玄関にイスが!?
でも、
靴は揃えてくれてるし、
眠いし、
この謎は迷宮入りでいいや。

http://family.shogakukan.co.jp/special/yoiko/index.html
何年も“小学3年生”で連載さしてもろてた企画が、このたびネットに引っ越しました。
これ、面白いから、ずーっとやらしてもらってます。
で、3年生のみの参加やったのが、全学年参加可能になりました。
でも、3年生で連載してて3学期の頃に発覚したんですが、オマセな子供が2年生やのに3年生を買ってて、投稿してたって子もいました。
まぁ、“笑学校”に変わって全学年投稿可能です。
でも、中2までなら参加しても良いと思います。
大人では出ない発想。子供ならではの面白さ。
これがあれば大丈夫。
ただ、中学生が送ってて、採用されなかったら、相当傷つくとおもうけど。
でも、大人では全く無理な作品やらがドンドン届いてるようです。
なにが凄いってこれを全部よゐこサン全部に目を通してますって所や。
凄い量のを何十作品まで絞って、そこから毎回受賞作品まで決めてました。
みんなが真剣に送ってくれてるのを、ライターさんやらにある程度絞ってもらうってのは、送ってくれたみんなに申し訳がないし、勿体ないので、全部みてます。
で、紙面じゃなくなった利点として、結構な数をカラーで載せれるって所。モノクロの味もあったけど、
今回からカラーの臨場感が伝わると思います。
この連載の目標は、パソコンの3D映像化までやりたいです。
立体の作品を見たいっていうより、本物の質感を見せたいです。


↑このページのトップへ