月別アーカイブ / 2010年04月



春からこんなんやらしていただきます。
“よゐこの企画案”
今まで、“1”“2”とやってのレギュラー化ですわ。
ここから“濱口が有野にキン消し418体を紹介する企画”がDVD化されたり 、でもあれは僕が紹介されて、
「じゃあ、こんな企画どやろ?」
てなる筈が、DVDとなった形です。
未完成のまま完成とした感じ。
無理やり出した“巨神兵”
て感じよりも、

「足は付いてないじゃないか?」
「あんなのは飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ。」
で出撃した“ジオング”て感じです。


だからこの“よゐこの企画案”て番組は80パーセントの状態で100パーセントの性能を引き出すよゐこサンを楽しむ見方ですわ。

はい。ナニモノにも左右されずに出来るので楽しみですわ。
見て下さいとは言いません
契約者は見る権利がありますので、どうぞ(上から目線)。



今回は“タイトー”ばっかしと“アイレム”ばっかしです。

毎回見て思うのは、一回ノーマルで鑑賞してから、特典の有野と平井のコメンタリ〜を聞くのが正当な順番やと思います。

でないと、しょうもない情報が入ってからノーマルで見ても、そのしょうもない情報がちらついて見てられません。

今回のしょうもない情報は、
“僕のお兄ちゃん”です。

僕のお兄ちゃん、どんな風にイメージしますか?

2、3イメージして下さい。

容姿

性格

エピソード

出来ましたか?




それ、全部ハズレです。

平井もスタッフもビックリしてました。
多分どこにも話した事がない話なだけにみんな驚いてました。
勿論、一発収録なので無茶苦茶な事も言ってるかも知れません。

地上波なら引っかかる事もあるかも知れません。
でも、そこはDVD。
全部入ってます。

こんな人も誉めてくれてます。
http://mobile.laff.jp/t/typecast/215034/409650/37970888

ん〜、AKBの印象のが残ってまうな。
順番て大事やな。

↑このページのトップへ