月別アーカイブ / 2009年09月



長女を幼稚園に送ってる時の会話。

8月は“こども祭り”があったりで、自分の子供はほったらかしだったので、

休みが出来たらどこ行きたいかの話し合いをした。


父「次のお休みどこ行きたい?」

娘「んとねぇ。」

父「水族館行くか?」

娘「すいぞくかん行く〜!」

父「動物園は?」

娘「どうぶつえん行く〜!」

父「何見たい?」

娘「きりんさん見たいぃ。」

と、そこで前々から行こうと言ってたあの場所を思いだした。


父「あ!あそこは?ディズニーランドは?行こか?」


娘「行くぅ。ぷーさん見る〜!」

父「そやな、ディズニーランドにしよか。」

娘「でぃずにーらんど行く〜。」




喜んでる長女を見てると、そこで僕の中のイジワル親父出現!



父「水族館行く?」

娘「すいぞくかん行く!」

父「じゃあ、水族館と動物園どっち行く?」

娘「すいぞくかん!」

父「じゃあ、水族館とディズニーランドどっち行きたい?」


娘「でぃずにーらんど!」

父「じゃあ、ディズニーランドと動物園どっち行きたい?」



娘「ん〜〜、ぜ〜〜〜んぶ行く!!」



そりゃそやな。

イジワル親父退散。





テレビでは見れなくなってるリアクション芸。

イジメを誘発する可能性があるという事でスポンサーありきの地上波からは見る事が減ったリアクション芸。

そんなリアクション芸の新しいステージがありました。


DVDです。



しょっぱなの“浣腸世界陸上”は地上波では見れないし見たくない競技になってます。


だって、浣腸を入れてウンチをチビる前に競技を終える。

それを、よ〜いドン! で入れた所から始めるんじゃなくて入れる所から楽しんでます。

そうです。最近のテレビではめっきり減った、楽しんでやってる感じが凄い出てます。

最初にドギツイ“浣腸”やってどうやってグレードをあげていくんやろう?

そこはリアクション芸人、みんなが一丸となって中身のグレードを楽しんであげてます。


ディレクターの「はいオッケー!」の後のリラックスしたリアクション芸人の言葉も面白いです。

出川サンVSザリガニと、ダチョウ倶楽部サンVS熱々おでん

という定番も楽しめます。それも地上波では見られないグレードになってます。



見届け人の有吉君がうらやましいです。


これは年に1回、出来たら半年に1回見たいですね。


こういうのが大好きな歌手や役者の人が特典で、

見届け人とオーディオコメンタリーやってたら面白いなぁ。

3000枚売れたら良いみたいなので、3001枚売れたら続編観たい。




補足

というソフトを“ゲームセンターCX”のロケの移動車中で観ました。

持久力勝負の番組と瞬発力勝負の芸、

番組とは真逆にあるこの“芸”笑うのか心配して観ましたが、

みんなゲラゲラ笑って観てました。

↑このページのトップへ