月別アーカイブ / 2006年08月









知ってる人は知ってる有野課長フィギュアですわ。

この“オデコシート”貼るの凄ぇ面倒臭いです。

もう!この左腕め!

ってなります。

っで、貼ってる間、僕 ずっと辮髪になってますわ。

“辮髪(べんぱつ)”ってのは、ジャッキー・チェンの“○○拳”の映画でよくでてた、

悪者の子分がやってた髪型の事ですわ。四枚目の写メに、長い三つ網を足したら、

何か分かると思いますわ。

後頭部の髪の多さに比べて、

前、なさすぎ。


因みに、

僕も②体、頂きました。

一体はコレ 冷却シートを貼ってすぐ


トイレに置かれました。


でも、この有野課長フィギュア、



消臭機能はございません。




もう一体は、



  濱口君にあげました。


感想は、おそらく、“アキパラ”で話すと思います。

http://www.akipara.jp/


ポッドキャスティングもやってまっせ。



  それにしても、僕が“隠れカツラ”じゃなくて良かったわぁ。







バス停とかがある植え込みの腰掛けれる高さの柵に座ってたら、

立ち上がる時に、お尻をホンの少し引っ張られる感覚が!!!!


  まさか! お化けか!!!!


っと、思ってたら、何かスースーする匂いが。

お尻を、恐る恐るゾンビとかに掴まれませんように!!

とか思いながらゆっくり触ってみると、

ただの“ミント系のガム”でした。


何でこんな腰掛けるのが分かってる所に ガムを付けるんやろ?

禁煙区域とかやる前に、こんなガムの捨て方を取り締まるべきやわ。

「ガムは包んで、くずかごへ。」

って、かいてあるのに、明らかにこの捨て方は、


  悪意がありますよ。


こういう、人の嫌がる事を、平気でするようなヤツは、




 流れ星に願いを叶えた帰りに、財布とかパスポート無くせばいい。

↑このページのトップへ