月別アーカイブ / 2006年07月





 また、忘れてた。




GCCXの“有野の挑戦”を、文字におこした本が、


   “GCCX―BOOK ②”



が、出てます。

“GCCXノベライズ”と言えば格好が良いけど、前作、“①”の時は、

クリエイターインタビューがあったので、

読み応えがあり、僕の挑戦も、添え物程度に載せてもろてたんですが、

今回、“有野の挑戦”のみ!!!!!

これも一つの、




    有野の挑戦。



ですな。前回同様、挑戦ごとに僕のイラスト+一言が付いてきます。




で、



  もう一つが、くだらない。






     “よゐこのダジャレ本”






ですわ。あんまりくだらないから、




  写真格好良くしてみました。



ダジャレがたくさん載ってて、僕らの小学生時代の話も載ってますわ。



で、



 何が一番、くだらないって、





     この本、






          児童書やねん。






学校や、区の図書館に置いてくれはるみたい。


でも、みんな!!!!!!



区の図書館の本は、借りたら、ちゃんと、期日までに返さんと、


催促、ハガキが来ます。


それが来たら、本と一緒にハガキ代、


50円払わなあかんから、気をつけて。



でも、この制度、いまでもあるのかな?




僕、しょっちゅう、ハガキ代(当時20円)払わされてたわぁ。

 僕がネットでやらしてもらってる、“スカッとゴルフ パンヤ”内にある、



    有ののへや



のインタビューをココで、


 http://www.4gamer.net/news.php?url=/specials/arino_int/arino_int_001.shtml



やってもらいました。


コレ読んだら、僕ちょっと凄い人に思えるんじゃなかろうか。



(有のやん凄いっス!!!)


っと、思ったら、勿論、下の“傑作”をポチッとなぁ。

因みに、“悪魔城ドラキュラ”の件は、99%じゃなくて、

裏表で、200、6%

でした。数字は忘れましたが、後、一部屋やったのは覚えてます。

あれは、今だに悔しいです。

あんな感じの、

「あ〜、これ何処にあるんやろ?」

って、気が付いたら、一週間もゲームの中でウロチョロしちゃう、


   そう!!


“しちゃうゲーム”


出てこぉへんかなぁ。


最近でいうたら、“MOTHER3”で、


“母ネズミの為に、7匹の子ネズミ探し”


ず〜〜っと、しちゃってたなぁ。


意外にあの、“ミニイベント”知らん人多いねんな。


クリアしたら、“シールドとりがみ”もらえるのに………。



あ!話しそれた。

え〜〜〜、




そして、


それを、読んだらこちらの、





  “有ののへや”にいらっしゃい。

       http://empot.com/arino.php





 このオッチャンが格好良かった。

東京の初乗り運賃が、“660円”に対して、宮崎のこのタクシーのオッチャンは、

“550円”やった。

ひゃっ、ひゃっ、ひゃくじう円も安いがな!!


それに、加えて東京では、全く見なくなった、マニュアルミッション。

さらに、加えてシフトチェンジが、早ッ!!!!

も一つ、加えて嬉しい事に、目的の店の交差点手前の信号が赤で止まったらすぐ、



「雨が降っちょるでまん前まで行きますか?」


っと、メーターを切って行ってくれた。

これが東京やったら、

「その電柱の手前で停めて下さい。」

っと言っても、その電柱を越えて、明らかに故意に、車一台分位進んで、メーターが、


  カシャッ。


と変わっても何も言えへん運転手が多い中、宮崎凄ぇ!田舎凄ぇ!!!

そら、テレビ東京“田舎に泊まろう”も三年以上の長寿番組になるわな。


それにしても、シフトチェンジ、スムーズやったなぁ。

↑このページのトップへ