お呼ばれして、一人で行ってきました。
岡山では珍しく東京のタレントさんを呼べる番組。
街の人の夢を叶える、夢を食べるバク、金曜にやってるから"金バク!"になった。
どの店に入るかは自由です。気になったらどんどん入ってください。

IMG_4650.jpg
と、事前打ち合わせもないアンケートはあるけど、岡山どう思いますか?程度の
20年前にあったやり方。
岡山の流行や、美味しいもの、旬のもの、大阪出身現在東京の僕に見せたいもの
どんなのを見せてくれるんやろう?
オープニングまさかの路地からです。
「ここは?」
神谷アナの返答も面白いです。

行った先で料理を食べる神谷アナ。
ロケ終わると、それをみんなで食べる。

   ※この後スタッフが美味しくいただきました。

のホンマのヤツ。
パンが美味しそうならスタッフは買うし、試食もするし、
いく先々で、
「神谷さーん!」
すげー有名な番組やねんな面白いなー。
と、ロケがテキパキ進んでる
その合間、この角曲がってスタートです。
で、待ってる間、
ココ入っていいですか?
「あ、少し時間あるからいいですよ。」
備前焼のお店。
「ビールの泡が細かく美味しいです。」
「アイスコーヒー入れても良いですよ。」
「お水も美味しくなる!」
なんやええ事ばっかり教えてくれるスタッフ。
でも、スタッフソワソワしだしてるな と察知。
後で来ます。
と伝えて、退店。やはり、セッティングは出来てたようでロケ再開。
終わって移動の前にちょっとさっきの店寄らせてもらう。
この線が入ってるのといってないのはどう違うか店員さんに聞く。
「焼いた時のわらの線です。」
解答が早いので気持ちが良くて色々聞く。
お酒とお水で器の種類はあるのか?
「どれで飲んでもらっても効果は同じです。ただ、注ぐのが面倒な方は大きいのにされます。」
なるほど!花瓶もあるけど?
「お水が良くなるからお花も枯れにくいです。」
へー!!
少し小さいけど、柄はこれが良いなー と決める。
レジにてお会計。
ウロウロしてたら、あ!これ良い!
って聞くと、すごく詳しく教えてくれた。
なんでそんなに詳しいんですか?
「はい、私の主人です。」
何か買うときの運命ね。
やっぱりこっちにしてもろて良いですか?
と変更してもらう。
やっぱり焼いて失敗したら『こんなんじゃない!』って割るんですか?
「いやいや、そんなのしませんよ。ただ、悲しそうに割ります。」
あ、割るのは割るんや。
初代が人間国宝でって話が面白かった。
人間国宝は116人しか居なくて、なくなったら、また新しい備前焼からって
備前焼枠があるって事でもなくて、やっぱり国宝級のがないと認めてもらえないそうで
でも、これ格好良いけどなー



IMG_4688.jpg
後はロケの合間に、27時間テレビのめちゃイケの回でお世話になった話。
地方の制作としてはあそこで東京の、めちゃイケの、スタッフと一緒に
ってのが凄く刺激的で、楽しくて、テレビの世界を見れて、
また来年も関われるように頑張ろう、と思ってるそうで、
かといって、制作同士、面と向かって言うもんでもないらしく、
神谷アナや街の人で面白いことが起こると、僕にグイっ!って寄ってくるカメラさんが印象的で
(一言言わないと!)
ってのが刺激的でした。
今週金曜放送です。

http://www.ohk.co.jp/kinbaku/