テレビ番組を録画する機械。
昔は、ビデオデッキ。そこから、DVDになって
Blu-ray派かHDDVD派かの争いを経て
現在。
外付けHDDが出た。
これのええ所はデッキを起動させなくて良い。
なので、録画がボタン1こ。
大変、楽。
で、HDD付きDVDプレイヤーなら良かったら、DVDに焼く。
そうでもなかったら、消去。
外付けHDDなら、焼かない代わりに保護。
増えたら、外付けHDDを増設すれば良い。
と、考えていた。
ここから恐ろしい話。
テレビが先日壊れました。
で、メーカーに電話すると、無償修理の対象商品やったそうで、
新品と交換して貰える事になった。
やったぜ!
新しい商品の値段ー買った当時の値段
を僕が払う。
家電なんてすぐ値が落ちるのに、当時の値段で買い取ってくれる。
やったぜ!
で、量販店に行って、どのテレビにしようか店員サンに色々聞く。
「でも、外付けHDDでまだ見てない番組あるから、メーカーは揃えた方が良いですよね。」
「は?外付けHDDはその品番のテレビに付けてるので、新しいテレビに付けても
 フォーマットされるので、前に保存してたのは全て消去されますよ?」
キャーーー!!
である。
東京オリンピックまでにやる事あるなー。