車の鍵の電池が切れた。
車屋サンで習ったのは、
「電子キーは充電式なので、挿すのが充電なのでなるだけ挿して使って下さい。」
それを守ってた所、
車に乗ろうにも、うんともすんとも言わない。
しょうがないので、スペアキーで開けて、鍵を自宅に置いて、
乗車し、挿して運転、移動の間充電。
これで充電されたやろう。
出先で駐車し、
用事をすませて、車に戻る。
ん?
うんともすんとも言わない。
出先ですよ?
御乗車出来ないってありますか?
車屋サンに電話。
出ない。
取引中とかなのか、、、。
あ!
電子キーの下に鍵ついてたな!
ほらほらあった!
細長い鍵。
あれ?鍵穴ない!
あ!
ダッシュボード用の鍵か!
バッテリーって寒いと効かなくなる時があるって、旭山動物園のロケの時技術サンに聞いた!
手で包んで温める。
ON!
ガシャ!
開いた!
乗車。すぐ充電。
車屋サンから電話。
「あー有野サン、今の車って電池交換式なんですよねー。」
えー!鍵のシステムって変わるのん!?
みなさん気を付けて下さい。