面白い!
東京に隕石が落ちて10年、復興し辛い町を切り捨てて
スラム街と山の手をクリアの壁で遮って
貧富の差をつけた。もうその差は埋まらない。だから山の手での犯罪率は激減
スラムの犯罪者は裁判無しですぐ刑務所行き。
そんな貧しい町で育ってる主人公リク(13歳)。
本来なら敵視してるはずの取り締まるサイドの駐在のオジサンと仲が良い。
駐在のオジサンさんがリクに色々教えてくれ育ててくれてる。
そのオジサンが殺される。
犯人を見たリクはその濡れ衣をかけられ、捕まり、警官殺しとして即刑務所へ。
入った先が極楽島特級刑務所。
そこから脱獄し、オジサンを殺した真犯人を捕まえる?ぶん殴る?

小さいからだのリクの熱い考えに、中にいる体のゴツい囚人たちも
仲間になったり、敵対したり
脱獄は成功するのか
って話を20巻まで出てるのを一気読み。

面白かった。

そんなのをエニシバナシの合間に天野クンと話してたら、
「いま、チャンピオン全部面白いんだよねー。」
えー!週刊チャンピオンで読んでるの!?
20代とインプットの仕方変わってないやん!!