面白かった。
あのトゲトゲしい紫のキャラクターがそんな風に産まれたんや!
えー!そうなん!!
って勉強になりました。
お勧めは、
マレフィセントの家来?のカラスです。
カラスは気高いようで、でもマレフィセントに人間にされ
いろんな生き物に変えられます。
犬に変えられてすげー怒ってました。
「アイツらは俺たちを食べるから嫌だ!」
的な台詞を聞いてから、
この生き物にチェンジはカラス的にどうなんやろう?
って見方をしてしまって、、。
姉妹はエンドロールまで見たいと言うので
最後まで観ました。
英語分らんくせに。
そこで驚いたのが
吹き替え版の役の順番。
あれは どーなんやろ。