旦那が人工知能として蘇って、それは危ないから!
って止める周り。
逃げる嫁。
そこから、人工知能がやっぱり人工知能やからどんどん発達していく
その感じは面白い。
へ〜、そんな風に進んで行くんや。
物語はねー
ふーん
って感じ。