自転車に乗って、“手放し運転”が出来なくなってた。

平坦な道はもちろんの事、下り坂でも出来なくなってた。

“昔”やったら、カーブだって曲がれてたのに、いつからやろ?

ちょっと、やろうとしても、何か手が離されへん。

“昔”は腕組んだまま何処まででも行けたのに。

今やったら、“木登り”も出来ひんかもしれん、ちょっと想像しただけで、

なんか、ソワソワする気持ちになる。おそらく、

自身がないから、体が想像すら嫌がってるんやろう。

“昔”は枝がグンニャ〜って曲がる所でも、進んで行ってたのに。


他にも出来なくなってるものが、あると思う。


昔は怖くなかったなぁ。



何歳でパッタリ出来なくなったんやろ。

年齢なのか、仕事の経験値なのか、家庭をもったからやろか。


学生時代の事を、“昔”って言い方になったからやろうか。

ん!!?正解っぽいな。