パーソナルトレーニングジムDIETA代表/パーソナルトレーナーの島です。


いい感じに日差しが出ていて気持ちの良い土曜日です(*´∇`*)


最近頭の整理に使っているのが

【ホノルルコーヒー麻布十番店】




陽気な音楽にゆったりした店内がハワイ育ちの僕には落ち着くのです。
コテコテの東京育ちです。


ほのかに香るマカデミアナッツの香りがたまらないのでぜひお試しください^^



本日はDIETAに通ってくれているモデル、タレントさんを見ていてひとつの共通項を見つけたので
200文字以内にまとめたいと思います。





〜モデルが実践してる美脚習慣って?〜
 

それは

【スニーカー、ぺたんこ靴を履いている。】

事です。






歩いている時には自分の体重よりも重い負荷が掛かります。



そして日本人は平均して7500~8000歩程歩くと言われています。



【歩くこと=立派なトレーニング】


って事です。


それを高いヒールを履いたまま行ったら、



『太ももの外側が張って、どんどん太くなっていく・・・』


『お尻が垂れて、スキニーが履けなくなってきた・・・』


『ふくらはぎが筋肉質に・・・』


上記のような悩みが出てきます。


〜歩く時の3つのポイント!!〜
 

ヒールが必須な時以外は



①ぺたんこ靴を履く。

②なるべく大きな歩幅で。

③脚を前に出す。のではなく、脚を後ろに蹴り身体を前に進めていくイメージで。
*お尻がしっかり動かせてるぞ!という歩き方を見つけて見てください。



以上3点を実践してみてください。

注意:もっと知りたい!!文章下手すぎ!!と思っている感受性豊かな方はDIETAにご入会を。


〜最後に〜

モデルさんは


①ボディラインへの意識がとても高い。

②仕事でヒール履くからプライベートまで履きたくない。



などの理由から自然とぺたんこ靴習慣が身についてるのだと思います。



実際、
『そこまで気をつけててすごいね!?』

と聞いても

『え?得に意識してなかった!』

と釣れない返事が返ってきます。


食事を変える。
ジムに入会する。
ひと駅歩く。



いきなりたくさんの事を習慣にするのはとてもむずかしい事です。



まずは一足、美脚靴を買う事から始めるのはいかがでしょうか?




//////////////////////////////////////////////////////////////////////////
島 陽平

株式会社DIETA 代表取締役

NESTA認定パーソナルフィットネストレーナー
IBF認定国際メイクアップアーティスト認定講師
BESJ認定ピラティスインストラクター
フィットネスファスティング協会 ジュニアアドバイザー
フィットネスニュートリションスペシャリスト
ダイエット&ビューティースペシャリスト

自身のダイエット経験経験から美容、健康の世界に。

読者モデル、役者、メイクアップアーティスト、フィットネスクラブのインストラクターを経て、RIZAPに入社。トレーナー、店舗責任者、関東エリア12店舗の統括マネージャーを務め株式会社DIETA設立。

トレーナー、ジム経営、セミナー主催、フィットネス関係のコンサルティングなどを行っている。

【DIETA麻布十番店】
東京都港区東麻布3-7-11 パークサイドビル2F

麻布十番徒歩1分
無料カウンセリングはこちらから
http://dieta.jp/vip/counseling-application-form/

個人でのパーソナルトレーニング、仕事の依頼はこちらまで
yohei.shima@dieta.jp