第1回目無事に仲間と協力することにより、開催しました!

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8516.JPG

良い写真ですね(*´-`)自画自賛!
始まる前までの準備は、皆の力を借りて
ある程度行えました!

初めての司会、しかも勉強会の内容にかんしては、本当にカンペなく必要なことはだけ喋りました。
2回目に備えては、もう少しプレゼンや講師紹介の質を上げて行きたいと思いました。
トライして良かったです!

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8518.JPG

今回のテーマは、介護訴訟にならないための
予防の知識を行政書士・ケアマネ・鍼灸師の資格を取得されてる村尾先生から、ご教授いただきました。
この時も、講師紹介の説明を講師からも付け加えていただきありがとうございます😊

今回は、ケアマネ向けでもある介護訴訟にならないための予防知識で、実例を元に開催された
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8508.JPG

今回学んだのは在宅でも施設でも、
何かトラブルが発生したら、行政や法律は
ケアプランの一致、介護日誌の一致など
必要。
特にケアプランの2票は、先生曰く
【約束ごと】でもあるから出来ない事は書いちゃいけないと、アドバイスをいただきました。
ついついケアプランの2票は利用者さんのためにとか、熱が入るけど、
チームプレイで出来るプランになっている事が大事。出来ないことが判明して、事故なんかになった日にゃ大変です!

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8521.JPG

そのためには、謝ることが大切ですし、
謝りかたも大切だそうです!

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8519.JPG
基本的には人間関係が🧑大事ですが。
中には謝ってどうにかなる人と、
謝っても、どうにもならない人もいる。
つまり綺麗事というか幻想を抱いているケアマネさんもいるけども、どうにもならないリスクも予測しながらじゃなければ痛い目に遭います。

道義的に謝り共感していただきながら、
法的な話は別の話よってことです。
法的な話は戦術力も必要だから、様子見ながら行きましょうとのこと。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8507.JPG

その戦術は、なんだろう?って気になりませんか?
話せませんw
なんて、嘘です🤥

示談などから先に平和的に行きたい時
私たちに過失がある場合、
あくまでも交渉姿勢でいく必要があり
また、録音なら可能です。
盗撮はダメ🙅‍♀️
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8522.JPG
私たちは、契約書に書いてもなくても
【安全配慮義務】をすることが課せられているからです。

自分たちがいくら頑張ったと言い張っても
プランや記録が連動してなきゃ難しいです。

法律は味方ではなく、裁判まで行くなら
勝つか負けるか出そうです。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8507.JPG
眼から鱗でしたが、今一度気をつけないといけないのは、ケアプラン見直さなきゃなと思います😂

先生が語るのは、未来を守るのは過去の自分ですと話してました。
つまり【記録】をしっかりしなさいとのこと。そして【連動】していることが大事です!

1時間という超タイトなスケジュールの中
大事な話を伺えて皆さん、アンケートを含め満足されてました。

質問シートにも更に部分的に聞きたい人いたので、施設編にも特化していけたら検討したいです!

皆さん、満足されてました!
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8503.JPG

次回のケアマネ勉強会は、10月26日【金】
詳細はこちらです💁‍♀️良かったらぜひ!

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8523.JPG
陰ながらも直接協力してくださった方も
施設提供もありがとうございます😊
またどうぞよろしくお願いします🤲