『細胞が喜ぶご飯委員会🍚発足したの😊』

数週間前に夫にそう告げると

『また面白い事思いついちゃったね 笑
でも僕は、どちらかというと本能が喜ぶご飯が良いな😊本能が喜ぶご飯委員会も作ってよ』

そう頼まれてしまった。

うーん🤔
さて、細胞が喜ぶ。
本能が喜ぶ。
似て非なるこの2つを私なりに解釈すると。

細胞が喜ぶご飯は、健康と美容を中心に考えたご飯です。味のクオリティと考えてます😊

では、本能が喜ぶご飯とは?
一口口に入れた瞬間に、
『おーっ‼️疲れ吹っ飛ぶ‼️』
そんなインパクト最高のご飯。
ステーキ、唐揚げ、とんかつetc. 笑
うん😊確かに本能が目覚めるほどのインパクトですな😊
私も嫌いではないですよ😊

疲れた日にはご褒美に食べたくなる!
そんな時は作りましょう😊
でも時々、モヤモヤ、ザワザワ、イライラがもたらすジャンクフード欲🦹‍♀️
こちらは本能ではないてすよ!
自己肯定感サゲサゲのサインですから程々にしときましょう😊

今日の自分の自己肯定感の状態は、
食べたい物と比例していたりします😊 
明日から少しだけ、食べたい物に注目して
自己肯定感を確認するのもヘルスチェックに良いと思います。

さて、今夜の
自己肯定感が高まるご飯番外編は、
夫リクエストの
本能が喜ぶご飯委員会🍖と
細胞が喜ぶご飯委員会🍚コラボメニューです!

〜ナスとミートソースとチーズの
ミルフィーユ仕立て〜

ナスに含まれる栄養素

●強い抗酸化力

 紫紺色はナスニンと呼ばれるポリフェノールの一種、アントシアン系の色素で、強い抗酸化力があり、ガンや生活習慣病のもとになる活性酸素を抑える力が強く、また、コレステロールの吸収を抑える作用もあるそうです。

是非お試しください😊


oeXy5joxzd.jpg