『自己満足で言いました😜』って、
心から笑って素直に言える年齢(実年齢?精神年齢?)になりました。


すなわち…
"甘える"ということのような気がします。


私は特に若い頃
"自己満足"とか"エゴ"とかいうのが
とてつもなく嫌いでした。


ですが、今は以前より
そういう自己満足やエゴというやつらの存在に寛大になってきました。
今も好きではありませんが。


先日、自己満足とはわかっていて、それでも伝えたくて自分の思い(お礼)を伝えました。


案の定、『わかってるよ』とあっさり
したお返事でした。


その時に、
『やっぱりやっぱり…自己満足か…』って
再認識。。。😰


それでも、受け取ってくださった
その大先輩には感謝です😌


自己満足だと思っても言いたいことはあるし
自己満足だらけなのが、人間です。



そんな、自己満足でエゴだらけの
"人間"がやっぱり私はスキです。

(誤解のないように書くとエゴだらけの人間がすきなのではなく、人間というものは、自己満足やエゴだらけだか、人間がやっぱり大好きだということです。)



…まぁ、しかし、
何でも加減がある。



加減があるもののその中で、
愛のもと、問題は解決していけばいいのではないかなと。。。



人間関係は
そんな自己満足と自己満足の人間同士が続けるなかで
育ちます…ね😌


続けることが大切ですね。