月別アーカイブ / 2016年04月

<Vo 野村太一>

こんばんは。ボーカルと鍵盤をやってる太一です。
いやいや、doorが発売されてから約2週間が経とうとしてますな。
本当に皆さんのおかげで売れ行きは順調です。
ありがとうございます。

オリコンにもランクイン。オリコン

週間だけどね。

まぁ、すぐに場外に吹っ飛ばされるだろうけどそれでもこれが俺らの今の立ち位置。



さて本題だ。俺らを含む売れないバンド達に問う。
音楽で飯を食うってのは何だ?




いきなり結果を言う。



わからん。模索中だ。




どうせみんな有名になって武道館でライブやって、TVにたくさん出ちゃって。
どうせそんな漠然としたふにゃふにゃな考えだろう。

仮にその夢がかなったとしよう。それが何年続く?10年も続くかい?

その偉業を成し遂げてるのはもう本当に一握り。

スタジオミュージシャンって道もあるだろう。
作詞作曲って道もあるだろう。けどそれも一握り。

一握り一握りって何か寿司みてぇだな。おい。

 
 
ただ大多数のバンドは音楽で飯を食うってことは
「バンドやってメンバーみんなでお金持ちになりたい。」
ってことだ。

ありがちな話だが事務所に所属したバンドがよくぼやく
「ダメ出しが多い」「本当のやりたいことができない」

当たり前だ。
給料もらってるんだから事務所の言うことに従いなさいよ。


正気か?たとえばラーメン屋に務めて

「大将!僕、うどん打ちたい今から打つから見てて!」

みたいなもんだぞ?

殴られるぞ。そんなん。


俺からしたらうらやましいよ。
好きでDIYやってるんじゃないんだよ。
好きで「無所属」うたってるわけじゃないんだよ。


30歳までにお迎えが来なかったバンドが生きていくためにはどうしたらいいのか。
どうやら道はありそうだよ。
あるのか?
俺はあると信じている。
いや、あったらいいなぁ。


あるだろ。

この時代、本当に色々なツールがある。
使いましょうよ。


Chatwork (誘われたイベント等の案件管理等)
Lancers (自分じゃできない仕事の依頼)
TimeTree (共有スケジュール管理)

これは本当におすすめ。

 

現在のYellow Studsはスタッフのシュウコ、ホタテ、タナコ、そして去年から参戦してくれたイベント等色々なアイデアを出してくれるマネージャーの橋本のおかげで成り立ってます。

本当に感謝です。

そんで中枢はブレーンだった俺がポンコツになったのでBa植田、Gu良平にバトンタッチ。

身内をほめるのは少々気恥ずかしいがこの二人の動きが素晴らしいので今も順調にYellow Studsは回ってる次第で御座いますよ。


そんでね、社交性の無い俺らだったけども年明けを期にちゃんと外界と接触をしていこうじゃないかと一念発起したんですよ。


そこで思いました。

イベンターさんとか事務所さんとかつながりを持った方がよくない?俺ら13年やってるのにちょっとつながりが無さすぎない?

そうなると必要になってくるのが
「活動履歴とかプロフィールが載っている資料」
プレゼン資料ってやつだね。

いやぁ、苦戦しました。パワーポイント(プレゼン資料を作るソフト)とか使う仕事に就いたことが無い俺らがいきなりそんなん作るのはちょっとしんどい。


正直誰かに頼みたい。。。


そこでクラウドソーシングの登場ですよ。
(ネット上で色々な職種のフリーランスの人にお仕事を依頼できたりするサービス)


昔に友達に教えてもらったんですよ。


そう、今ではあまりにも有名なLancersさん。
ランサーズ


まさかこの俺たちがこんな企業様たちが使うサービスを使う時が来るとは。


そしてYellow Studsの資料を作ってくれる方の募集を募りました。

何か昔流行った出会い掲示板みたいな気持ちになってドキドキしました。


んでとあるライターさんに頼みましたよ。そしたら料金に見合う素晴らしい資料を作ってくれました。

感謝です。ありがたく今後使わせて頂きます。


んでここからが面白い展開。


SHAREBIZさんにその依頼する経緯や、やり取りが興味深いということで記事にしてもらえました。


「え。。バンドマンが普通クラウドソーシング使う?」

 
っていう気持ちだったんだと思う。
けど記事にあげてくれて本当に嬉しい。
ありがとうございます。




ってなことで
アイデア→実行→継続
このループだ。

音楽で飯を食うってのはTVでたりとかそんなチンケな考えじゃねぇぜってな話。

同志よ。足掻こうじゃないか。足が折れるまで。






8th Album「door」トレーラー動画


こんにちは。
最近の私のテーマソングはチャーリーパーカーのconfirmationです。

レッスンの課題曲、なだけですが。 難しいけどすごくいい曲。

Yellow Studsのベース担当植田です。


さて、先日無事にリリースされましたYellow Studsの8枚目のアルバム「door」。
聴いていただけましたでしょうか。


jacket(640x640)


twitter等で全国色々なCDショップさんがこのCDの販売を展開していただいているのを感動しながら見させてもらってます。

バンド内で一番SNSが苦手なおれですが、聴いていただいたみなさんの感想も見させていただいております。
エゴサーチってやつですか。さすがのおれもやらせてもらってます。


大げさじゃあなく、涙が出るくらい嬉しいですよ。ほんとに。


今回のアルバムについて、沢山の著名人からコメントもいただいておりまして。
その中のおひとり、地下室TIMESの石左さんも記事をアップしてくれてます。


’’Yellow Studsのようなバンドを応援したくてこのサイトをやっている’’ 


もうタイトルからして恐縮きわまりない感じですが。
めちゃくちゃに嬉しい。




Yellow Studsって、皆さんご存知の通り無所属じゃないですか? 

DIYっていうと聞こえは悪くないけど、まあ言わば「お迎えがこなかった」バンドなんですよね。
13年もやってて。13年もやっててです。

だから、胸を張るのが難しいんですよ。年をとればとるほど。
「認められていない」と言うか、「公式じゃない」と言うか。

うまく言えないけど。



でも。

皆さんのおかげで少しずつ胸を張れるようになりました。
本当に感謝してます。


少しずつ胸を張りながら、まだまだ挑戦していきます。



あ、「まだ買ってないよー」という方。
よろしければ是非、お願いいたします。



うん。
そして「door」の曲を引っ提げて、今月は西にいきます。
3本あるよ。


2016/04/22(金) 名古屋sunset BLUEpresents 「Spring crash」
@名古屋 sunset BLUE(愛知)
開場 18:00 / 開演 19:00
前売 ¥3000/当日 ¥3500+ワンドリンク
出演:Yellow Studs/小南泰葉
※アコースティック編成です

2016/04/23(土)「door」リリースインストアライブ 大阪編
@タワーレコード 梅田NU茶屋町店
開場 19:00/開演 19:30
■観覧無料■
出演:Yellow Studs
※ミニライヴ&サイン会

2016/04/24(日)神戸Event-hall RATpresents「We will rock your world vol.2」
@神戸Event-hall RAT(兵庫)
開場 18:00 / 開演 18:30
前売 ¥2500/当日 ¥3000+ワンドリンク
出演:Yellow Studs/Droog/プラズマJAP JET 



全力を出し切ったNEWアルバムですが、「CDより良かったねー」って、帰り道に言わせるのがおれらの仕事です。


どのライブもお待ちしております。


Yellow Studs 【8th Album door トレーラ動画】

 

<Gu&Cho:良平> 

「なんか今日やる事あったよなぁ…」

「あ、ブログあげる日だ。やべ。」

どうも、Yellow Studsのギター野村良平です。

「ブログ書く事ねぇな。何かあったっけ。」


忘れていた。


■8th album 「door」 2016.04.13(水)発売 !!
jacket(640x640)
 
タイトル:door
品番:TOTS-0008 価格:¥1,852+税

1.情け無用
2.ガラクタ  
3.おはよう
4.汚い虹
5.フィルム
6.シンデレラ 
7.人任せ
8.夜空に願いを


トレーラー動画も完成したよ。見て。



ふぅ、もう何回も言ってる事言ってやったぜ。
ここでブログ終わらせたら怒られるんだろうなぁ。

ん~、何だろうなぁ。あ、そうだ。アルバム発売するって事はツアーもインストアライブもやるって事さ。
「インストアライブってなんじゃろう?」そんな困ったちゃんに俺が説明してやろう。インストアとは、そうインスがトアしているだ。インスとは多分南国の果物とかでしょうね。でしょうね。すみませんでしょうね!

インストアライブは過去最大の量です。
大阪やら宮城やら群馬やら愛知やら東京やら静岡やら…
ツアーライブも大阪やら宮城やら群馬やら愛知やら東京やら静岡やら…


「今からツアーの場所と日程全部暗記してるの言ってみ」って言われたら
「あ、アフア・・!フ、フアアァ、、 アフアア…ンムァッ」ってたじろぐ事間違いなし。街で僕らを見かけたら是非その質問して下さいね。怒鳴りつけますからね。

詳しい事は全部ここに書いてあります。LIVEに興味がある方は是非見て下さい。 






ここね。 







いやぁ、本当に…本当にね、あれね…。






沖縄とか行きたいよね。
朝7時…朝日さすホテルの部屋…シーサーの鳴き声がチュンチュン…
寝ぼけ眼でシークワーサーを絞り、ハイサイホットミルクティ…
ハイサイ、ハイサイ!ゴーヤ茶。四つ打ちの三味線。ドゥクチィドゥクチィ。
だめだ、もう訳わかんねぇ。


と言う事で明後日、アルバム発売します。やれる事はやりましたんで、みなさん是非聞いて下さいや。あとラジオとかも収録したりしてます。ひやかし半分で聞いて下さいね。俺テンパって下半身の話しかしないかもしれないからね。要注意やぁ。詳しくはHP見てください。

 宜しくね。宜しく。もう、本当に宜しく。後は委ねる。

サラバ。


Yellow Studs「汚い虹」
 

↑このページのトップへ