月別アーカイブ / 2015年07月

<Gu&Cho:良平>  


いやー、夏ですね。この時期になると日本中の至る所で花火が打ち上がっているんでしょうね。
と言う事で俺はブログと言う名の花火を…いや、やめておこう。全然うまい事言えてないし、何か寂しくなってくる。


 よssっや!ブログ書くぜ!誤字ってる!よっしゃ!ブログ書くぜ!


 と言う事で

YellowStuds×カルメラ 2マンBridge Tour!!

7/12(日) 場所は東京!!青山CAY !!
7/18(土) 場所は大阪!!心斎橋CONPAS!!

無事終了致しました!!ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございます!!!!


わーいわーい! ひゅーひゅー↑ぴゅーい!ひゅー↑
「抱いてー!」
ひゅーひゅーひゅー↑
「ホーミータイ!」
ぴゅーい↑ぴゅーい↑
「ワシの田畑を返せー!」

いやー、本当にご来場頂いたお客様、そしてカルメラメンバーの皆様、感謝です!
僕等YellowStuds…結成して12年目?結構長い事やってますけど、東京で2マン企画して、同じメンツでその週に大阪また2マンして…こんな企画をしたのは初めてでした。

今までの僕等は他のバンドさんを呼んで企画って言うのは、中々なかったんですよね。
ワンマンライブだったら傷つくのは自分達だけなんです。
他のバンドさん呼ぶとなると色々な覚悟が必要になる訳です。

けどね、この歳になって横の繋がりって大事!カッコイイバンドさんと一緒に企画をやってこうや!と言う気持ちにシフトチェンジしましてこのイベントに取り組んだ訳です。

皆様どうでしたかね?素直に俺は死ぬほど楽しかったです。まぁ僕等の演奏で色々なハプニングはありましたが、そんな事はどうでもいい。来て頂いた人達も楽しんで頂けたと僕は思います。

このブログ、ボリュームはどれぐらいで書こうかな。
結構長くなってしまいそうだ…。あの、もし良ければ最後まで見てって下さい。


えー、カルメラと知り合ったのはいつだ…そんな昔じゃないんですよ。って言うか最近知り合ったんです。下北沢のQueのライブですね。
カルメラ、問答無用でカッコイイんですよ。見た目のインパクトもあれば、演奏のクオリティが兎に角ヤバイ。上手い。そして曲も良いし、ライブ見てて楽しい。んでカッコイイんです。

こちらがライブの映像です。是非。




そしてそのQueのライブの日の打ち上げですね。
下北沢のとあるバーでこじんまりと関係者だけで打ち上げをしたんですけど、その日の印象。



「この人達信じられないぐらいタフ」 


兎に角呑む。疲れを見せない。そして話す。んで話が面白い。んで、完全に性格が良い。
俺はその日の打ち上げ、途中で切り上げてしまったんですけど、最後まで残ったギター奥平氏によると朝までカルメラのメンバーも朝まで残ったそうです。※確か全員ではなかったはず
そしてカルメラはその次の日関西方面でライブがあったはず。


凄いね、信じられない。

次の日ライブってなると打ち上げでちょっと臆病になりがちですけど、全力。それもこれもきっと
良い人パワー がそうさせているんだと思います。


変な話、俺は人の名前も顔もあまり覚えられないタイプなんですけど、その日の思い出は強烈でしたね。なんて良い人達なんだろうと。

そこから、ありがたい事にカルメラがYellowStudsの事を気に入って頂き、勿論僕達もカルメラと今後も絡んで行きたいと思っていたので、この東京×大阪 ツーマンブリッジライブを決行する事にしました。





と言う事で初日青山CAYにて
あんまり詳しく書くと凄く長くなってしまうのでツルツル行きますね。

おはようございまーす!なんつってね、お互い会場で挨拶して。お久しぶりでーす。なんつってね。
両バンドがリハやって、さぁ本番。青山CAY おしゃれな会場です。

東京編 トップバッターはカルメラさんに出て頂きました!
はい、どーーーーん!!!!!

DSC08338

DSC08358

DSC08303

DSC08367

DSC08325

DSC08368

DSC08370

DSC08373

DSC08319




まぁ盛り上がる事盛り上がる事。しゅごい。なんと言うか、圧倒感凄い。
一曲目にゴッドファーザーのテーマやられた時はもう俺、楽屋でドン・ヴィトー・コルレオーネみたいな顔してましたよ。「あー、そう来るか、カッコイイ事するなぁ、、、」と。

CAYの構造上ステージが見やすい作りだったので、スタッフのホタテとカルメラのライブ見ながら「このハコ見やすいねー」なんて喋ったりしてるうちに、、、、さぁ俺等の出番


自分たちのライブの話は割愛しましょう。
折角なので写真だけでも。

DSC08415

DSC08453

DSC08485

DSC08524

DSC08535

DSC08560

DSC08588

DSC08625

DSC08645






無事?ライブ終了!
そしてライブのアンコールにコラボライブやりました。曲はエルビスのハウンドドッグです。ちなみに合わせたのは当日のリハの2回だけです。いやー、演奏が上手な人は応用が利く利く。しかしステージ狭いのなんのってな。無事成功?したんじゃないかなぁと思います。

ではどうぞ。

DSC08705

DSC08708



その日の演奏終了!!!

からのその日のイベント!アフターパーティ!

ライブ終了後からのトークイベント&DJタイム!

ステージに椅子を6つ用意 3人カルメラ 3人YellowStudsのトークイベント 




前述しましたが

この人達めっちゃべしゃりが立つ

えー、トークイベントはカルメラの独壇場でした。関西のノリがソコで爆ぜた。
あれは勝てないって。むりむり!俺の3日分ぐらいの口数をものの数十分でしゃべり倒すんだもん。

んで何故かそのまま・・・




ステージで腕相撲大会が開かれる



もうよくわかんないね。何故だろう。

しかも負けた方が罰ゲームをすると言う不思議な展開へ

トップバッター

カルメラの勝ち!


セカンドバッター

カルメラアツシさんVS俺

カルメラの勝ち!

しかしここで何故か物言いが。
多分ここで俺が負けた事によってイエスタの負けが確定してしまうので、空気を読まれたんでしょうね。

と言う事で何故かもう一度対戦。

さっき負けた俺が勝った・・・。

その時俺は思った


この人、わざと負けた!!!!! !!!!!!!!笑


アツシさんの優しさを感じた。
男としていたたまれない気持ちになりながらも、最後の勝負


勝負は一瞬だった

YellowStudsの筋肉担当、太一の勝利

と言う事で、何か俺凄い申し訳ない気持ちのまま、カルメラが罰ゲームをすることに。その内容は多分まだ明かしちゃいけないのかな。大阪コンパスで罰ゲームをすることにと言う運びでした。

そこからDJタイムが始まり、お客様を含めみんなでワイワイ飲んでました…。

まぁはっきり言いますと、その日の最後の方、僕、あんまり記憶ないんですよね。久しぶりの現象ですね。
次の日にカルメラとのステージの集合写真を見て冷や汗かいた。 

ご覧頂きましょう。 


 IMG_7061

ギターのアツシさん※年上 に肩組んでる。。。
次の日俺は色々ごめんなさい!と連絡したところ「全然迷惑かけられてないよ!最後の方たなっちと仲良くしてたよ!」との事。
うん、俺たなっち※年下 とも肩組んでる。 なんかごめんね!たなっち!


と言う事で無事東京編終了!!




大阪編、このまま書いて平気ですか?文章が中々膨大になってしまいましたが、興味のある方は下へお進みください。




そしてその次の土曜日!大阪コンパスでカルメラ×YellowStudsの大阪編ですね。
長くなりすぎてもあれだから、短めに行くね。





はい、コンパス到着ーー!!
既にカルメラがリハの準備万端。



おはようございまーす、あ、この前はどーもー。
なんて会話をして、カルメラのリハ⇒YellowStudsのリハ たんたんと進む。



そして出番!
大阪のトップバッターはYellowStuds はい、行くぜ。大阪のお客さん、熱気えげつなかった。

ys-1

ys-18

ys-24

ys-31

ys-38

ys-51

ys-59

ys-60

ys-76



汗だく!死ぬ!ってぐらい体がびしょびしょになりライブ終了!暑すぎ!





そして次はトリのカルメラ!!
写真のデータがないので載せられないのですが、ライブ素晴らしかった!!!あれだけ大人数の人間が一気に全力で前に来られたらそりゃ、はしゃがにずには、盛り上がらずにはいられないんですよ。音、バーーン!!

そしてコラボのライブを大阪でも演奏し、無事終了!!!!!!!



いやー、このブログ長い。
何時間かかった…。


改めまして

YellowStuds×カルメラ 2マンBridge Tour!!
お疲れ様でしたー!!!全員ありがとうございます!!

今回だけで終わる事もなく、今後も楽しんで一緒にイベント作れる戦友が見つかったな。と僕は思ってます。
カルメラの皆様、そしてご来場の皆様、本当にありがとうございました!!!






また絶対ライブハウスで遊びましょう。 


~後書き~
大阪でカルメラのリハを見ていて「管楽器って大変だなぁ、きっと腹筋むきむきなんだろうなぁ」と思い、楽屋でトロンボーンのたなっちに「腹筋むきむきでしょう?」って聞いたら「いや、ぷにぷにです。」って言われたので、触ってみたらぷにぷにしていた。

管楽器って奥が深いや!


YellowStuds さえずり
 

Vo&Key 野村太一

「人は見た目じゃない」

生まれてから何度となく聞いたこの言葉。

果たしてそんなことあるだろうか?


うん、無いでしょう。
見た目でしょう。「人は見た目じゃない」ってのはただの綺麗事のように思えます。

TVつけたらゲストでたくさん美人な方が出てるじゃないですか。
映画見たらほとんど美男美女が主人公じゃないですか。

皆芸能人見て、「うわぁ綺麗!かわいい付き合いたい!付き合うと言わずともなんかいいことしたい!」って思ったことがある人は多いはずです。

不良な恰好してたら当然警戒するでしょうし。




じゃぁ以下から何かやらかしそうな人を選んでください。

3ba502d6-s


はい。これで「どの人もいい人そうです!」って言う奴はいないだろ。
明らかに下段は危ないだろう。





たとえば人じゃないけどもペットやものを選ぶとき

ギターを選ぶとき→見た目、ブランド、性能
車とかバイクを選ぶとき→見た目、性能、
ペットを選ぶとき→見た目、性格

じゃぁ人を選ぶときは?




昔から俺の中ではそれがムカつく時があるんです。

いつも思います。美男美女が出てこない映画って無いの?って。
顔がいいだけで売れてるでしょ。こいつ。とか。

何ていうのかな、不公平だろ。って。

けど残念ながら
「見た目じゃない派」の俺でも心の奥底では美女に心惹かれるときがたまにあります。
美人に反応してしまうとき、非常に自分が嫌いになります。この矛盾。

たとえば学校もそう。
「人は見た目じゃない」なんて先生方は言いながらも、結局周囲から見られた時に好印象に映るように学校は服装の規定を作ってる。結局見た目じゃねぇか。


矛盾だ。こんな矛盾大嫌いです。


なので見た目以外に俺が人に重きを置くところはですね。

・空気が読める
・やさしい
・人の立場になって考えられる
・笑顔
・向上心があるか否か


こんなところです。


見た目は?って?
うん。見た目はそりゃ大事ですよ。やっぱね。うん。

けどそれを補う何かがあればいい。


人は見た目も大事だし、中身も大事。


なので

「人は見た目じゃない」

じゃなくて

「人は見た目だけじゃない」って変えましょうね。

<Gu&Cho:良平>  



※今回のブログに何一つ期待をしないようご注意下さい※




いやー…ブログ書いてなかったですね。
書くよ!書くよ!と言う事で今回は俺の身の上話で行くやで。




良平さんの趣味ってなんですか?って聞いて。



はい、いくよ?
せーの





良平さんの趣味ってなんですか?


いえーい、俺の趣味ね。君、込み入った事を聞くねぇ。
そうね、星を眺める事だったり、妖精とお話しをしたりだとか、太陽とか冒険とかクリスマスと黒いブーツとか…まぁ色々ありますね。


あと一つあるんだ。
そう。




釣りだ。 


海なし県の群馬で生まれ育った漢(おとこ)はいつも海に憧れるものだ。
IMG_1181
※前に行った小田原の海です。



俺はとある釣り集団を数年前に作った。

名前はTeam根がかり だ。
主なメンバーは3人、2人は脱退。流動的に3人以外に色々増えたり減ったりしています。
詳しくはコチラ、第一回Team根がかりの釣りツアーです⇒ 釣りブログ


と言う訳で明日の夜、Team根がかりはまた懲りもせず釣りへ向かいます。

「釣り力(戦闘力的なもの)どれぐらいなん?」って聴きたいよね。

ドラゴンボールで例えるとヤムチャとウーロンとプーアルって感じです。
完全に雑魚です。ぎりぎり戦えるのヤムチャだけ、後の2人はオブジェみたいなもんですよ。

もっとわかりやすく言うと

俺「わー!アジ!アジ釣れたよ!わー!」※超ちっちゃい

ほか「わーー!!すごーーい!!」

こんな感じですかね。


 
そして今回の釣りはどうしてやろうと俺はここ数日思っていたんですよ…。
色々な人の釣りのブログを見ていて、気になるアイテムが目に付いた。それが…






カニ網だ 



「カニ網ってなぁに?もう僕眠いよぉ…」 だと?眠っちまえ!俺は書ききる、このブログを!肩凝ったぁ…!

俺は数日前に渋谷の上州屋へ行って、沢山の仕掛けとカニ網をゲットした。
これだ!はい、ドン!



IMG_6937

680円もした。
結構したね。若干動揺したよね。
右のオレンジ色の網はさっき深夜までやってる果物屋さんで「みかん包むあのオレンジ色の網売って下さい」って言ってゲットしてきました。5個で50円なり。コロ助なり。安い!


開けるよ?

IMG_6938

 わぁ、ふわふわしてる。


IMG_6939

echoをカニだと思って下さい。いいでしょう?



この画像を見てもよく分かってない人に説明しよう。

・オレンジ色の網に内臓付きの魚をブチ込む
・砂浜?に投げる。
・15分ぐらいしたら引き上げる


以上です。さようなら。




カニ目線で説明しよう。


カニ彦「先輩、ちょっといいすか?」

カニ太郎「ん?どしたん。」

カニ彦「なんかサンマが落ちてきました。いきなり。上から。」

カニ太郎「マジ?ちょっと見にいくべーや」

カニ彦「はい」





カニ太郎「うわ、マジだ。サンマやん。」

カニ彦「はい、食べましょうよ。今日なんも食ってないんすよ。」

カニ太郎「うん、食うべぇや。」





カニ彦「うまいっすね、サンマ」

カニ太郎「な。たまらんわ。ビール欲しくならぁね。」

カニ彦「あ、ビールありますよ。持ってきましょうか?」

カニ太郎「マジ?いい?ありがと。助かるわ。」

カニ彦「はい、行ってきま…あ、やばい。」

カニ太郎「どしたん?」

カニ彦「ヤバイっす。動けないっす、なにこれ。」

カニ太郎「どうゆう事?…あ、マジだ。」

カニ彦「やばいっす、あ、やばいやばい。超からまってきました」

カニ太郎「あ、これまずいな。ヤられたわ。どーすんべか。」

カニ光「お、お前ら何しとるん?」ゾロゾロ

カニ太郎「あ、来んな。やばいぞ。」

カニ光「どないしたんやwお、サンマやんけwうまそ…あ、なんやコレ。ちょ、動けへんやん」



俺「そーーーーれ!!」



網を引き上げる。
カニゲット。って算段だ。 



明日は何の日だか知ってる?(もう早くブログ終わらせたい)


七夕です。


俺は彦星で、カニは織姫です。
色々あって離れ離れになってしまった男女は7月7日に落ち合う訳ですよ。高校時代に彦星が織姫に告白したあの桜の木の下で。


つまり俺はノム星でカニはカニ姫です。
明日落ち合うんです。桜の木の下で。




ちょっと心配になって今調べてみたら、カニ網が密猟になるかもしれないと言う記事を発見した。
今正直俺はちょっと凹んでいます。マジか。石橋叩く性格で良かった。
最寄りの漁協に問い合わせとの事。
じゃあなんで上州屋で売ってんだよ!ちくしょう!…。今気づいて良かった。


ダメだったら普通に釣りしよう。くそ。 

釣果や経過はコチラで更新するんで、フォローミー⇒俺のTwitter 



まぁいいや、ダメだったら釣りだね!食べれる魚釣れたらいいなぁ。 
みんなも釣り、いいよ。自然って最高だぜ。



うん、こんなもんかな。今日のブログは。
織姫がアジ姫に変わるかもしれないけど、待ってやがれ。明日の夜から明後日の夕方まで行くぜ。


うん、じゃあバイバイ。




YellowStuds さえずり
 

↑このページのトップへ