月別アーカイブ / 2012年12月

先日ラジオFM群馬『B定食』にYellow Studs出演させて頂きました。


今回も文字に起こしました!

聴けなかった方是非読んでくださーい♪


ちなみに今回はラジオDJさんが2人いらっしゃいます。

DJ(男性)DJ2(女性)と表記させて頂きました。


先に言っておきます、今回も長いです!笑


-------------------------------------------------


DJ:今日のゲストはイエロースタッズの皆さんです~!

メンバー一同:よろしくお願いしま~す!

DJ:早速なんですけども、3人来て頂いてるんで、ちょっと自己紹介をお願いします!

Gt.良平:はい、群馬出身ギターのノムラ リョウヘイです。よろしくお願いしまーす。

DJ2:おぉ!地元っ子!

Gt.奥平:ギターのオクダイラ タカユキです。

Ba.植田:ベースのウエダ ダイスケです。

DJ:はいっ!お願いしま~す!えーギター、ギター、ベース・・・

Gt.良平:はい!ボーカルはいないです、すみません(笑)

DJ:これ珍しいですよね、本当に(笑)

Gt.良平:はい、ちょっと事情があって。今日はこの3人でやらせて頂きます。

DJ:まぁ色んな事情があって。普通はボーカル、なんならボーカルの方だけ来るとかね(笑)逆にちょっと楽しいですよ、有難いです。で、ギター、ギターなんですね。

Gt.良平:2人いますね。で、ベースとあとその今日はいないボーカルが鍵盤とボーカルを同時に。ピアノボーカルですね。

DJ:うわぁすごい!って事はドラムはいないって事ですか?

Gt.良平:ドラムいます。ドラムがもう1人。で、合計5人組です。

DJ:あぁ~そうなんですね!

DJ2:今流れてる曲、どう考えてもドラムいるじゃないですか!!笑

DJ:ドラムだけオリジナルメンバーじゃないのかなって(笑)失礼しました!

DJ2:ギター2人ってすごいですよね。喧嘩しないんですか?

Gt.良平:たまにしますよ。

DJ2:あぁするんですね。

Gt.良平:音の喧嘩ですよね?

DJ2:そうですそうです。

Gt.良平:考えてますね。大変ですね。

DJ2:ちゃんと分けて?

Gt.良平:はい。

DJ2:音の喧嘩カッコ良いですね!

Gt.良平:ちょっと黙ってろみたいな。俺が弾くからとか。

DJ2:あぁ~!でも俺もいきたい!とかね。

Gt.良平:音のアンサンブルをね、上手く。

DJ2:すごい、やっぱプロですね~!!

DJ:どういう経緯で皆さん組まれたんですか?

Gt.良平:じゃあ初期メンバーの・・・

Gt.奥平:えーと、自分とべーすの植田が地元が一緒なんですけど、三重県なんですけど。そっから上京してバンドやろうみたいな感じで出て。そんときドラムは今とは違うんですけど、そこでボーカルの野村太一に知り合って組もうかって。

Gt.良平:バイト先だよね。バイトバンドだよね。

DJ2:なんのバイトやってたんですか?

Ba.植田:これ大丈夫ですか?お店の名前とか。

DJ:お店の名前は大丈夫ですね。

Ba.植田:魚民です。

DJ2:あぁー!!よくコンパで使う~(笑)!!

DJ:すごい親近感が湧きますね(笑)

Gt.良平:ちなみに俺以外はみんな魚民出身だよね。

DJ2:魚民出身(笑)魚民市みたいに言わないでください(笑)群馬県出身みたいな感じで(笑)

DJ:バイトの中で知り合ったと言う。で、音楽やってるから一緒にやろうと。

DJ2:バイトでモテたでしょ?

Gt.奥平:あぁもううちのベースは色男なんで。

Ba.植田:いや、なんかあれですね。

Gt.奥平:バイトリーダーだったんです。

DJ2:バイトリーダーはモテると聞いておりますよ!

Ba.植田:バイトリーダーはあれですね、結構色々権限とかありますしね。

DJ2:シフトの融通してくれたりするし。それでモテちゃうんですね?

Ba.植田:優しさは見せやすいですね。

DJ2:(笑)本当皆のこと考えてる(笑)

DJ:へぇ~で、その4人からどういう流れで野村(良平)さんに?

Gt.良平:ボーカルが僕の兄貴なんで、で僕が弟なんですよ。兄弟なんですけど。

DJ:なるほど~!!

Gt.良平:僕が前バンドやってたんですけど、それが解散して。で、そのタイミングで兄貴からお誘いが来て、入らないか?と。

DJ2:仲良しなんですね。

Gt.良平:うぅ~ん・・・

DJ2:あれ?そうでも?(笑)さっきサクマさん(DJ)言ってたじゃないですか。お兄ちゃんがしっかりしてて、弟がはっちゃける方が・・・って話をさっきしてたんですけど。

Gt.良平:そうなんですか?いや~たぶんそれは当てはまらないですね。どうだろう・・・どうなの?

Ba.植田:まぁ(野村家は)3兄弟なんで。

Gt.良平:(Vo.太一)次男と(Gt.良平)三男。

DJ:なるほどなるほど。だとやっぱ特殊ですね。

Gt.良平:そうですね。

Gt.奥平:しっかりした人(兄弟に)おる?

Gt.良平:わかんない。みんな駄目かもしれない。

DJ:(笑)そんなことないですよ(笑)

DJ2:本当に声が特徴がある、ハスキーボイスについての質問とかあるんですけど、ボーカルの方が来てないんで(笑)

Gt.良平:想像しながら答えるとか。

DJ2:皆さんはどう思ってるんですか?お兄ちゃんのハスキーボイスを。

Gt.良平:・・・うん、良い声って言うか好きですね。声が一番の武器なんで。それを信じてついていってる感じですね。

DJ2:いつからこの声になってたんですか?昔は可愛い声でした?

Gt.良平:昔すごい歌が下手だったんですよ。だんだん気づいたら今みたいにちゃんと歌える様になりましたね。

DJ2:いつの間にか?

Gt.良平:なんですかね、ピアノ弾きながら当時流行ってたJPOPの曲とかを(実家で)歌い始めて、なんか歌い始めたな~とか思ったらそのまんま今日に至った。

DJ2:へぇ~何歌ってたんですか?

Gt.良平:えーと河村隆一歌ってましたね。

DJ2:えぇ~(笑)!!全然違うけどやっぱ叫ぶから喉が良い感じに(笑)

DJ:カッコ良いですね!笑

Gt.良平:あと12月5日にアルバムも出したんですけど。もし良かったらこれ聴いてください。

DJ一同:ありがとうございます!!

Gt.良平:いやいやとんでもない。

DJ2:これはカーテンですか?(アルバムタイトル)

Gt.良平:カーテンですね。

DJ:こちらメールも来てますよ。男性の方からです。「イエロースタッズのアルバム「curtain」最高です!1人でも多くの方に聴いて頂き、群馬にも年数回ライブに来ているので是非ライブハウスに足を運んで頂きたいと思います!」

メンバー一同:ありがとうございます!!

DJ:この方すごい詳しいみたいで、「今日はイエロースタッズが得意な怖い話聞きたいな」と。

Gt.良平:ちょっと待ってください(笑)俺やったことないよ?笑

DJ:稲川淳二的なポジションで?

Gt.良平:誰?うちらの・・・

Gt.奥平:・・・俺か。

Gt.良平:怖い話ある?

Gt.奥平:いや・・・特に・・・

DJ:(リスナーさんの)無茶振り(笑)!?いや、毎回歌と歌の間で怖い話してるのかと思ったんですよ!笑
じゃあこれは試したのかな?笑

Ba.植田:あれなんですよ。なんか心霊スポットとかに行くのがすごい好きだったんで。それでしょっちゅうそんな話をその方としたんじゃないかなと思うんですけど。

Gt.良平:あの、幽霊見える人が僕らは好きなんですよね。

DJ2:どういう事ですか?

Gt.良平:あの・・・話が聞きたいなと。

DJ2:あぁわかった「私~ちっちゃい妖精さん見たことあるんですよう」みたいなイタイ女が好きって事ですよね?

Gt.良平:それは俺は嫌いですね(笑)

DJ2:嫌いだった!!笑。

Gt.奥平:今日いないですけど、ドラムの前川は自称見える。

Gt.良平:あの~前にお部屋におじさんが現れて僕の機材をいじるって言ってましたね。

DJ2:えぇ~!?それはただの変なおじさんじゃなくてですか?霊的な?

Gt.良平:いや、わかんない。半透明なおじさんなんですかね?

DJ:どうなってるんでしょうかね。こんなメッセージも来ております。ラジオネームラトルさん「イエロースタッズが出ると言う事で愛知県から聴いています。イエロースタッズさんは男前5人組ですが、DJさんはどの方がタイプですか?」と言う事で。

Gt.良平:ラトルさ~ん(笑)

DJ2:これじゃあ皆さん一個ずつ「俺と付き合ったらこんな特典があるよ」って言うのを話してもらっていいですか?笑

Gt.良平:なんだろうな~。

Gt.奥平:俺、料理が得意です。

DJ2:あぁ~決めました!もう奥平さんです!

Gt.良平:早かったな(笑)

Ba.植田:僕は掃除と洗濯が得意です。

DJ2:おぉ~!なるほどね!

DJ:野村さんは?

Gt.良平:俺なんですかね、得意なもの?料理も作らないし掃除もあんまりしないよね。

DJ2:でも唯一出来るものとは?

Gt.良平:なんですかね・・・戸締りとかちゃんとします。

DJ2:これは~(笑)戸締りはアウト~!いや、でも皆選べないですよ!本当カッコ良いもん!!

DJ:わかる!

DJ2:これリスナーの皆さん後でググったりして欲しいです本当に。みんな男前!!

DJ:いや~いっぱい(メッセージ)来てるもんな。ラジオネーム、ガラストベさん。茨城県からですね。「イエロースタッズさんNEWアルバム発売おめでとうございます。イエスタを知ってからまだ9ヶ月の私ですがライブに行く度、曲を聴く度イエスタの事が大好きになります!アルバム発売後の初ライブがもうすぐですが、今の心境はどんなふうですか?」と言う事です。

Gt.良平:そうですね、あの~ちょっとだけ経ったんだよね、発売してから。

Gt.奥平:一週間。

Gt.良平:一週間くらい経ったんですけどだんだんホッとしてきた感じですね。最初みんなの反応とか不安だったんですけど。

DJ:そうだよ発売したら気になりますよね~!

Gt.良平:そうですね。あの~もうずーっと携帯いじって皆の反応見て、大丈夫かな~ってなったんですけど。今はもうホッとしてますね。みんな良い反応だったんで。

DJ:よかったですね~!これからライブはまぁ、どういう感じなんですか?心境的には。

Ba.植田:でもあれですね。もう音源以上の事はもちろんやらないといけないんで。まぁ今頑張ってます。もうちょっとなんですけど。

DJ2:じゃあ今度のライブは一個怖い話してもらいましょうか。

Gt.良平:(笑)

DJ:今後の予定としては?

Gt.良平:とりあえず群馬では2月2日土曜日、前橋ダイバーでライブがありますね。まぁその先なんですけど、ワンマンとか出来たらいいなぁって今動いてる感じですね。

DJ:2012年は振り返ってどうでしょう?どんな1年でした?

Gt.良平:バイトリーダー(笑)植田さん(笑)

Ba.植田:なんで俺?(笑)なんで俺に振るの(笑)

DJ2:なんか弄られるみたいな立ち位置ですね(笑)

Ba.植田:あんましゃべらなくていいようにこっち座ったのに・・・(小声)

DJ2:端っこにいましたもんね(笑)

Ba.植田:えーとー2012年はあれですね、もうCDを年末に発売するって決めたのがもう年が終わりそうな10月・・・

Gt.良平:そうですね、作成期間が2ヶ月無いくらい。急ピッチで曲作って急ピッチで録って・・・もう凍りつく様な・・・

Ba.植田:なのでそっからの記憶が僕らはあんまり無いですね。

DJ2:そうなんですね!もう無我夢中で。

Gt.良平:2012年の1月にもうアルバムを出してたんで、2012年にアルバム2枚出してた事になるんです。

DJ2:イケイケですね~!!

Gt.良平:あっという間でしたね。びっくりするぐらい。

DJ:もうファンの人達は嬉しいですよね!!

DJ2:ね!ちゃんと作品届けてくれるって言うのがね~!

DJ:それでは最後に番組を聴いてくれている群馬のリスナーに代表して1人メッセージをという事なんですが。代表となると?笑

Gt.良平:あぁじゃあ・・・

Ba.植田:出身・・・

Gt.良平:えぇ!?出身!?

DJ:そうですね、群馬県出身の野村さんに!

Gt.良平:群馬の人達にですか?

DJ:はい。

Gt.良平:えーと・・・僕群馬出身なんですけど・・・なんだろうなぁ~群馬出身だからと言うわけじゃないんですけど、とにかく頑張ってますんで・・・あのー名前だけでも「イエロースタッズ」を覚えて頂ければ幸いです。応援よろしくお願いします。

DJ:ははは(笑)こういう感じが良いですよね~!

DJ2:是非是非よろしくお願いします~!

DJ:では最後に曲紹介の方をお願いします。

Gt.良平:はい、カーテンから「ライブハウス」です聴いてください。

-------------------------------------------------

ってな具合でした~!最後まで読んでくれた方ありがとうございます。

これ地味に大変です(笑)


※それとここでお知らせです!!

Yellow StudsのPC版ホームページリニューアルしました!
ご存知の方も居るかと思いますが、『音箱』 と言うサイトをPC版に使用する運びとなりました。

ここではイエロースタッズの最新情報や、アルバム・シングルに収録されている曲の試聴、ライブスケジュールやチケット予約等、なんでもあります!!

CDの購入(通信販売)も可能!メルマガ会員も募集中ですよ~♪

是非チェックしてください★

Yellow Studsスタッフダイアリー
タワーレコード那覇店にて

明日発売のNEWアルバム『curtain』!


それに先駆け今日はラジオ生出演してきました~!!


TOKYO FMラジオ『RADIO DORAGON』
Yellow Studsスタッフダイアリー

聴けなかった人は是非読んでくださーい★文字に起こしましたよ!

先に言っておきます今日のブログは長いです(笑)


----------------------------------------------------------


DJ:お待たせしました今夜のゲストYellow Studsの皆さんでーす!


Vo.野村:どうもーこんばんは。


DJ:じゃあ、お一人ずつ自己紹介をお願いします!


Vo.野村:はい、キーボードとボーカルをやってます野村太一です。

Gt.良平:ギターやってます野村良平です。

Ba.植田:ベースをやってます、植田です。


DJ:はい、よろしくお願いします!


メンバー一同:よろしくお願いしまーす。


DJ:イエロースタッズの皆さん、RADIO DORAGONには初めましてと言うことで、色々ねお話を伺っていきたいのですが、ツイッターとかでも結構質問とか来てるんですよ。メールにも。


Gt.良平:おお、よかったー。


DJ:後でねぞくぞくと紹介したいと思うのですが、イエロースタッズ結成はいつ頃ですか?


Vo.野村:結成は約10年前、2003年ですね。


DJ:東京でですか?


Vo.野村:そうです、東京です。


DJ:なるほどー。そして今日来てもらっている野村太一さんと野村良平さんがご兄弟。


Gt.良平:そうですね、僕が弟です。


DJ:6こ違うんでしたっけ?


Gt.良平:5か6ー?どっちかですね(笑)


DJ:(笑)でも兄弟でバンドと言えばオアシスだったりとかね、まぁちょっと仲が悪いとか言われてますけど。


Gt.良平:そうですね。


DJ:どうですか?やってみて。


Gt.良平:オアシスほど仲は悪くないと思いますね(笑)


DJ:(歳が)離れてる分そんなに悪くないんですかね?あんまり喧嘩しないですかね。


Gt.良平:んー中途半端な歳の差ですけどね。まぁ仲は悪くはない。


DJ:お兄ちゃんどうですか?


Vo.野村:んー悪くはないですね。喧嘩はまぁたまにはありますけども。


DJ:そうですよね、6こくらい離れてるとお兄ちゃんの方がちょっと大人だったりするんですよね。


Vo.野村:んー・・・


DJ:逆に弟さんの方が大人?


Gt.良平:いや、それはどうなんですかね?


Vo.野村:たぶん一緒くらいだと思いますよ。


Gt.良平:一緒くらいだと思います(笑)


DJ:そういう時植田さんとか、他のメンバー的にはやっぱ兄弟ここ険悪だなぁって思った時ってどうするんですか?


Ba.植田:いやーでもあんまり兄弟って感じしないですよ。


DJ:一緒にいると?


Ba.植田:そうですね。


DJ:まぁ大人になるとそんな感じですよね。


Ba.植田:あんまり意識したことないかもしれないですね。


DJ:そうなんですね。でもうちもねよく兄弟で喧嘩するんですけど、周りの友達がヒヤヒヤするみたいです(笑)


Ba.植田:でもまぁ喧嘩はした方がいい・・・と思ってます。


DJ:あぁなるほどー。じゃあちょっとツイッターで質問が来てます。
「イエロースタッズの皆さん、アルバム発売おめでとうございます。バンド名の由来を教えてください!」


Gt.良平:おぉー来たねー!


Vo.野村:これ毎回聞かれると困るんですけど(笑)。あのー焼肉屋でですね、中野の。その当初組んでたバンドメンバーで、日本人だからイエロー、黄色じゃないですか。


DJ:肌の色でね。


Vo.野村:はい。そのとき頭悪かったんで、こうなんかチクチクしたスタッズ?って言うんですか?


DJ:こういう感じですか?私今日スタッズ着てるんですけど。


Gt.良平:鋲?


DJ:鋲ですね。


Vo.野村:それがなんかあのーロックンロールなんじゃない?って勘違いしちゃった人が付けたんですね


DJ:なるほど、結構分かり易い、日本人のロックンロールだ!みたいな感じで。


Vo.野村:んー付けたのは僕らじゃないんで。


Gt.良平:もう当時の(今はバンドに)いない人だね。


DJ:なるほど、じゃあそのバンド名で今もやってると。


Vo.野村:そうですね、うん。


DJ:じゃあそんなイエロースタッズの皆さん、明日12月5日に6枚目となるアルバム「curtain」をリリースと言う事で、そのアルバムのお話をこの後たくさん伺っていきたいと思うのでまずは曲を聞かせてください。じゃあ曲紹介は誰が・・・じゃあお兄ちゃまが。


Vo.野村:これ「ライブハウス」が流れるんですね?あのーライブハウスってどういう所なんだろう?っていう分かんない人に向けた曲です。聞いてください。


-------------------------------------------


DJ:聞いてもらったのは今夜のゲストYellow Studsで「ライブハウス」。これライブハウスに行ったことが無い人にも、こんな場所なんだよって曲なんですよね?


Vo.野村:あのー勘違いよくされてたんで。僕バンドやってるってあんまり言わないですけど、バンドやってるって言うと一万枚くらい売れてるんでしょ?とか、あとお客さん何千人もいるんでしょ?ってそんな訳ねーよって歌です。


Gt.良平:(笑)


DJ:いや、でも私今日イエロースタッズのアルバムずっと聴いていて、ライブハウスは勿論なんですけど、ちょっと大人な酒場と言うか、BARちょっとレコードとか置いてあってカクテルとかじゃなくてストレートとかロックとかで飲むような場所でやってもすごい似合いそうだなぁって。勝手な想像がね膨らんでいて。


Gt.良平:ありがとうございます。


DJ:ちょっとロウソクの光でね・・・。


Vo.野村:そこまでイメージしてたんすか(笑)


Gt.良平:暗いね(笑)


DJ:ちょっと暗いんです(笑)暗めの場所でやってくれるとすごいカッコいいんだろうな~って感じがするんですが。
そんなイエロースタッズ6枚目のアルバム、タイトルが「curtain」。


Gt.良平:はい。


DJ:これアルバムのテーマは?

Gt.良平:テーマかぁ・・・


Vo.野村:あのーまず写真をですね、松田恭平って言う結構売れっ子なカメラマンが僕らと同年代の。撮ってくれて。
んで、今僕らが立ってる状態が、まぁ先が見えない状態なんで。そのカーテンを開けようみたいな。


Ba.植田:あ、そういう意味なんだ。


DJ:植田さん今知ったみたいな(笑)


Ba.植田:そうですよ(笑)あーなるほど・・・


DJ:開けるとアルバムが始まるみたいな。


Vo.野村:そんな感じですね。ライブハウスって言う曲にある通りドンチョウ(幕)みたいな感じですね。


DJ:なるほどね。だから一曲目が「オーディエンス」だったり、「さえずり」って曲があったり「ライブハウス」って曲があったり・・・もうショーが始まる、ライブが始まるよって言う意味で。


Vo.野村:そうですね。


DJ:制作どうでしたか?作っていて結構順調でしたか?


Vo.野村:早かったですね、作る期間は。


DJ:どれくらいの期間でレコーディングされたんですか?


Gt.良平:二ヶ月。


Vo.野村:いや、一ヵ月半だね。


DJ:じゃあ順調だったんですね?


Vo.野村:順調じゃないです。


Gt.良平:その一ヶ月半の間に全部曲作りも込みで。レコーディングと曲作り。


DJ:じゃあかなり密な一ヶ月半を過ごしたと言うことですね~!


Vo.野村:はい。


Gt.良平:一瞬でしたね。


DJ:ギュウっと濃縮されているアルバムで。私も今手元にアルバムがあって、写真見てるんですけどすごいカッコいい写真ですね。


メンバー一同:ありがとうございます。


DJ:皆さんそれぞれ色んな物を手にしていて。これ何を手にしているんですか?


Vo.野村:それは~・・・
Gt.良平:それは~・・・


一同:(笑)


DJ:(笑)!!さすが兄弟!!今ハモった(笑)!!


Vo.野村:シンクロしましたね(笑)それは特に僕らも意味はわかってないんですけど、カメラマンの彼がですね、持ってくれと。これを持たなきゃ駄目だと。


Gt.良平:なんかストーリー性を孕ませたかったみたいで。


DJ:なんかねここから何か始まる感じがしますよね。それぞれの物語が始まるというか。


Vo.野村:あぁ。そしたらたぶんカメラマンの思惑通り。


Gt.良平:それですね(笑)


DJ:引っかかった感じですか(笑)そしてアルバム収録曲に「さえずり」と言う曲があるのですが、この曲ミュージックビデオが少し変わった趣向を凝らせたらしいですね?


Vo.野村:そうですね、変わった趣向と言うか普通あまりこういうPVないでしょって言う感じのPVになってます。


DJ:ほう


Vo.野村:決して観やすい訳じゃないです。


DJ:これまだ公開されてないんですけど随時公開されるということですね。


Vo.野村:そうですね、今のところ未定ですけど。はい。


DJ:じゃあ是非是非オフィシャルホームページなどをチェックしてみてください。
ではメールをいきましょう。ラジオネーム「ユダ」さん、男性です。
イエロースタッズの皆さん質問なんですが、今回のアルバムで一番ライブでやりたくない曲と・・・


メンバー一同:(笑)


DJ:やりたい曲を教えてください。出来れば理由も。


Gt.良平:なーるほど。


Vo.野村:僕はやりたくないというか不可能だなと言う曲が一曲だけあるんですけども。一曲目の「オーディエンス」ですね。


DJ:あぁ~これは再現するのはちょっと難しいか。


Vo.野村:僕らくらいのレベルのバンドだとお金が足りないですね。


DJ:色んな機材が会場にも必要になりますもんね。じゃあちょっとSEとかで使って・・・ってことなんですかね?


Vo.野村:あぁわかってますね。


DJ:ですよね(笑)じゃあこれをライブハウスでどうやって使われてるのか、足を運んでね確認してもらいたいなと思います。
じゃあお知らせなどあれば。


Vo.野村:んーお知らせですね。特に告知などしてもきっとホームページ見れば済むことなんで。まず僕らの「Yellow Studs-イエロースタッズ-」覚えておいてください。


DJ:イエロースタッズの6枚目のアルバム「curtain」是非チェックしてください!そろそろお別れの時間になってきたので・・・


Gt.良平:早いね!


DJ:早いんですよ~生放送なんで。もっとね、だんだんここで空気がね。やっとなんか温まったのにもうお別れですかって感じなんですけど。じゃあ最後に曲紹介お願いします。


Gt.良平:じゃあイエロースタッズの最速の曲「ブレーキ」聴いてください。


----------------------------------


いや~ここまで読んでくれた方ありがとうございました!


けどこれあれかな?読むのは結構一瞬だったりして。


Yellow Studsスタッフダイアリー

Yellow Studsスタッフダイアリー

Yellow Studsスタッフダイアリー

いよいよ12/5(水)NEWアルバム『curtain-カーテン-』の全国発売日です!

もう6枚目のアルバムですね。

タワーレコードやHMV、ヴィレッジヴァンガード等で発売しますよ。

明日フラゲする方もいるのかな?

TwitterやらFacebookやらブログ、なんでも構いません!
是非感想聞かせてくださいね~☆
$Yellow Studsスタッフダイアリー
『curtain』
品番:OTAR-0012

収録曲
1.オーディエンス
2.鳴らせ
3.タイムマシーン
4.ライブハウス
5.さえずり
6.サイレース
7.カラス
8.ブレーキ
9.ブラックリバー
10.おたまじゃくし
11.灰色の街
12.バード
13.晴れろや

販売終了してしまった1stアルバム『震度7』より11.灰色の街を、3rdアルバム『伝言』より9.ブラックリバー12.バードを再収録しております。

11.灰色の街は【KAGERO】からサックスのルッパさんを、6.サイレース9.ブラックリバー13.晴れろやにはTeam GRAKUTAのヴァイオリン高野さんを迎え、かなり豪華な仕上がり!!

かなり楽しめるアルバムになっているのでないでしょうか!!


【コマーシャルビデオ】

今回も沖縄のパンクス集団CH6(チャンネルシックス)のユウくんが手掛けてくれました。

現在ミュージックビデオも作成中!そちらもお楽しみに♪



それでですね。明日なんですけどラジオに生出演します!!
もっと早く告知しろよ!!って話ですよね。本当すみません・・・駄目スタッフです・・・

はい、ラジオどーん!!!

★12/4(火)TOKYO FM80.0『RADIO DORAGON』
番組は20:00~!
$Yellow Studsスタッフダイアリー
イエロースタッズのメンバーが登場するのは20:30頃~を予定しています!


ラジオ無い方!東京周辺にお住まいでない方!
あきらめないで!

ここ参考にしましょ!
東京FMラジオの聴き方 http://www.tfm.co.jp/listen/

はぁー!!なんだか色々緊張してます!!
アルバム発売ドキドキです。

皆様もお楽しみにー!
$Yellow Studsスタッフダイアリー

↑このページのトップへ