税制の時期となり多くの団体の皆様から要望を頂いておりますが、コロナ禍において各業界は耐えに耐えています。

少しでも安心につながる形に出来るよう仕事をして参ります。


また臨時国会では委員会の開催もピークに達し、私も国会を駆け回っています。

所属する外務委員会では日英EPA締結に向けての活発な議論が行われています。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4436.JPG

昨日は事務局次長を拝命している「自衛官支援議員連盟」の総会で司会進行をつとめました。

我が国の最前線で身体を張っている自衛官の処遇改善は喫緊の課題であり、また女性自衛官の勤務環境の改善も待ったなしです。

士気高く、誇り高く働いて頂ける環境整備に努めて参ります。

更に言えば、これだけ過酷な、緊迫する状況下において頑張っている自衛隊が【違憲】と言われている現状は一刻も早く変える必要があり、この問題も含めて自主憲法制定は成し遂げなくてはなりません。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4437.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4438.JPG