月別アーカイブ / 2020年03月

自民党において新型コロナウイルス対策「令和2年度緊急対策」(主に経済対策)について会議が開かれました。

提言案では最重点10項目が提案され、
1.感染拡大抑制期、
2.反転攻勢期、
3.中長期、
の3ステージに分けられています。

とにかく目の前の危機に直面している国民の皆さんにどれだけの経済的サポートを自民党として提案できるか、が議論の焦点でした。

中でも、「無利子・無担保の融資では中小・小規模事業者は救えない。粗利の保証が必要だ」、「現金給付をスピード感をもって行う為にも所得制限などは設けず、一律配るべきだ」、「消費税を期間限定でゼロまたは限りなく低くすることで消費を喚起するしかない」などの意見が多く聞かれました。

とにかく【政府はここまでやってくれている。本気でこの国難を乗り越えようとしている。】という姿勢を示す事が大事であり、現況において、【やりすぎで批判されるより、やらなくて事態悪化する方がよっぽどリスクである】という認識のもと、自民党として政府に強く働きかけて参ります。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3487.JPG



県では、新型コロナウイルスの感染拡大により大きな打撃を受けている県内企業を支援するため、3月13日に「産業経済総合支援本部」を設置し、企業の資金繰りや雇用維持・確保対策などに取り組んでいるところです。
 今般、この一環として、産業政策課内に「感染症対策県内企業ワンストップセンター」を設置し、県内企業が抱える当該感染症に起因する諸課題に迅速に対応します。
ワンストップセンターの窓口について
設置日  令和2年3月23日(月曜日)
受付時間
平 日:午前8時30分から午後5時15分まで
土日祝日:午前10時から午後4時まで
相談方法 電話、FAX、メール等による相談に、県職員が対応します。
 また、必要な感染防止策を講じた上で、面接での相談にも対応します。
 なお、相談は無料です。
対応分野 資金繰り、雇用、受発注取引、技術開発、職業訓練などに関する事業者や従業員からの相談
連絡先 「感染症対策県内企業ワンストップセンター」
場所:群馬県前橋市大手町1-1-1 県庁舎12階北 産業政策課内
電話:027-226-2731(ダイヤルイン)
FAX:027-223-5470
メール:sangyo@pref.gunma.lg.jp

次の窓口でも対応しております

設置済み窓口 設置場所 連絡先 受付時間
中小企業特別相談窓口(融資相談) 商政課金融係
前橋市大手町1-1-1
県庁12階南
※商政課は、4月1日から経営支援課に名称変更し、12階北側に移転します。 027-226-3332 平日
午前 8:30~
午後 5:15

土日祝日
ワンストップセンターで対応します。
中小企業特別相談窓口(経営相談) (公財)群馬県産業支援機構総合相談課
前橋市亀里町884-1
(群馬県産業技術センター内) 027-265-5013 平日
午前 8:30~
午後 5:15

土日祝日
午前10:00~
午後 4:00
ぐんま県民労働相談センター 労働政策課内
前橋市大手町1-1-1
県庁13階南側
※労働政策課(相談センター)は、4月1日から11階南側に移転します。 フリーダイヤル
0120-54-6010 平日
午前 9:00~
午後 5:15

土日祝日
ワンストップセンターで対応します。


「無利子無担保の融資でも結局売上無いのに返済義務。これはキツい。」


お葬式の後に沼田廻り。

大切な同志の三回忌でお線香を上げさせて頂いた後は、コロナ影響ヒアリングで仲間のバス会社にて意見交換。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3464.JPG

3月は観光バスキャンセル50台。

ドライバーさんはほぼ自宅待機。

その後、同じく仲間のホテル、ブライダル運営会社にて意見交換。

同じくほぼ全ての宴会や式がキャンセルまたは延期。

本当に大変な現状を伺いました。

お昼は行ってみたかった【グッドバイブレーション】さんにて🍔。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3465.JPG

ボリューム満点、大変美味しく、店内の雰囲気も👍

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3466.JPG

↑このページのトップへ