月別アーカイブ / 2019年09月

群馬県にとって養豚は極めて大事な産業であり、豚コレラの感染は絶対に防がなくてはなりません。

ワクチンを打つ事により汚染国となり流通に支障が出る事も想定されますが、まず何よりも地元養豚農家を守ることが最優先です。

殺処分後に事業を再開する事は極めて困難であり、現場の皆さんの想いを第一に行動して参ります。

一方でワクチンを打った事により流通規制がかかり、接種域内のみでの消費となると、経営に大きな支障が生じる恐れもあります。

風評被害に問題も含めて、ワクチン接種後の様々な対応を事前に考えておく必要があります。

自民党としては予防的ワクチン接種に向けた準備を進める決議を採択しましたが、今後も群馬県の国会議員として微力を尽くして参ります。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1709.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1710.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1711.JPG

今季鮎の食べ収め@沼田、大変お世話になっている群馬県連自民党幹事長の星名県議のゴルフコンぺでご挨拶、前橋の初めましての先輩方と地区懇親会。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1705.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1706.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1707.JPG

↑このページのトップへ