2m17ywMJXJ.jpg
中秋の名月はラウンジから拝めました。


そんな贅沢な時間を過ごしている中、

ご無沙汰だった感情が蘇ってきた。


それは、【不安という感情】

わたしが部屋でブログを書いたりと、
自分に集中している時に彼はプールやトレーニングルームにとそれぞれ自由に行動していたのだが、

彼がプールで1人ぷかぷか浮いてると
(わたしは生理のためパス)

20代半ばくらいのビキニの👙女性が
何かお誘いの視線を送ってきたのだとか。


ナニー!!

全くノーマークだった。爆

自分に集中し過ぎてて
そんな発想も浮かんでなかったけれど、


過去自己肯定感低すぎて彼を(自分の中の男性性)を信じられなくて、
疑いと恐れの渦の中で生きていた20代前半の恋愛が蘇ってきた。

当時の彼は同じバイト先で出逢ったわけだけど、いわゆる学校のミスターになるくらいのイケメンで、モデルを志していた。


そんなイケメンがわたしに好意を持って、付き合ってるなんて…

きっともっと可愛い子が現れてそっちに行くに決まってるんだ…!

という妄想がすごかったのよ。


その時の未消化の感情が、満月の影響もあって「手放しなさい」とやってきた。

彼のビジネスのタネ(才能)も見つけてしまって、それを広げるためにインスタを提案して彼は早速楽しそうにやり始めたんだけど、

↑ココもまた後で解説します↑

えー、
これでもし有名になって美人モデルとかインスタグラマーに声かけられて(最初にイイねしたのがモデル事務所CEOやってん)あの時見たいになったらどうしよう〜( ;∀;)

って。


「わたしは今のまんまで愛されている」

がデフォルトになって馴染んできてたから久しぶりの感覚に驚いた。


あー、これやってたやってた。
自分の1人劇場なんだけど、ツライよね。
ツラたんなのわかるよ。


ノドのあたりが熱くなってる、深呼吸。


わたしはもう
しあわせになっちゃうんだから…💓

彼のこの愛を見なさいよ、自分。

精一杯
「たくさんの初めて」を経験し、
自分の殻を破ってチャレンジして、

初めてリゾートホテル自分で
リサーチして悩んで、選んで、予約して…

ラウンジに通されて、チェックイン手続きしたときのあのドキマギしてる顔。

チェックインして部屋に入った時のほっとした顔。

わたしが喜ぶと途端に
達成感を感じてるあの表情。

ホテルの中にウェディングサロンがあって「わぁ💓」となってるわたしに見てみる?って言ってくれる。
(確実にインストールされていってる笑笑)

ラッシュガードに短パンで、スマホとコーラを手に(インスタやってるだけなんだけど)真剣な表情をしている。

1日でラウンジに居るのがこなれてきて
起業家か実業家感出てきてる!
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2862.JPG
初めてヒルトン連れてった時はヤベーすげーしか言ってない居させてもらって恐縮です感満載だった

これからのさらなる男性性の成長が楽しみ。

ちょうど今朝のウィンウィンで
「ハレクラニ沖縄」が特集されてて、
ココもイイねと早速調べていた彼。
金額に度肝抜かされていた彼。

それでも彼はきっと連れてってくれる。


満月のチカラをかりて
過去の自己肯定感が低かった頃の恋愛の思考クセを手放し、
今目の前の愛で満たし、新しい未来を創造していくプロセスのシェアでした。


今日の記事はこちらもどうぞ。
うお座満月の靖乃的解説💁‍♀️