「やさしい野口整体in東京」

活元運動・愉気・眼窩の穴追い練習会を行いました。

 

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

 

練習会では、活元運動の説明から活元が出易くする準備運動をみっちりやりました!

 

準備運動①


邪気の吐出(鳩尾、横隔膜の弛ませ、あくびの誘導)前に、肩甲骨を弛ませるストレッチは呼吸を取り入れて行いました。


ストレッチの段階からあくびが出て弛む方がいたり、普段あくびが出辛い方も邪気の吐出であくびが出たり、大分弛んだ感じでスタート出来ました。

 


準備運動②


捻転運動前の、ストレッチ後で腰の弾力をチェックして違いを感じてもらいました。

 


準備運動③


ご自身の体の欲求に従うストレッチをしてから、誘導で活元運動に入りました。

 

皆さん、それぞれに自由に動かれていました。


ここも動いたらいいな〜と感じた箇所を愉気させてもらうと、動きはより活発に♪

 

活元運動を終えると皆さん表情がイキイキ、瞳もキラキラしますね。


そのご様子に私も嬉しくなります。

 

休憩の後は輪になって愉気を巡らしたり合掌行気もして皆さんの気が盛んになったのを感じた所で、ペアで愉気を体感していただいたり、愉気の欲する所、必要の無い所をお互いチェックし合いました。


その結果をシェアすると愉気が欲している所とお体で気になる部分が合致して、皆さんお話が止まらないご様子でした。

 

お昼休憩の後は‥

 

ペアで相互運動を行い、一人では出なかった活元運動が出たと口々におっしゃてくださり、輪になって活元運動をしたら面白そう♫とのご意見があったので、輪になる活元運動にもトライしました。

 

十分に感応したり活元運動を体感していただいた最後は、眼窩の穴追いです。

 

眼窩の穴追いは目や股関節に連動されてその人に必要な変化が起こってゆきます。


スタートはペアになった方の眼窩に愉気をして、相手の体が愉気を欲して出来た道を活元運動で進みます。

 

始めて穴追いされる方も、引っ張られるように指が動いたと驚かれていました。


てか、その様子を見ていた私もめちゃ驚きました。

 

穴追いの前後では歩き方が変わったり、足首の負担が楽になったと言われる方もいました。

 

皆さん、ぼーっとされて「ここに泊まりたい」とおっしゃる方もいたので、最後は好きな格好で自由に休む時間を設けました。

 

ほんの5分程の仮眠でしたが、皆さんアゴや手足がピクピクと動いて活元運動が出ていました。

 

起きる時はしゃっきりするストレッチをしたら、随分スッキリされて晴れ晴れとしたお顔に。

 

練習会で今まで出辛かった動きが出たり、弛んだりされたので、好転反応として痛みやダルさが出ると予想されます。


その時は温めたり、行気をしたり、活元運動を続けてご自身のお体を観察して欲しいです。

 

今回、野口整体を初めて体験される方は数名いましたが、こういった経験は初めてで新鮮だったご様子でとても興味を持って体験していただきました。


活元運動・愉気・穴追いを「これで良いのか?」と疑問に思われるのは当然だと思います。


続ける事でいつか確信に変わってゆくので続けて欲しいですね〜

 

今回良い形で練習会を行うことができました。

皆さんに感謝いたします。

ありがとうございました。

 

葛西にある自然療法サロンYASUMUでは定期的に、「やさしい野口整体in東京の活元運動・愉気・穴追いの練習会を行っています。


興味のある方はお問い合わせください。


http://aroma-yasumu.jp/



_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8729.JPG
 

 



ご訪問ありがとうございます。
葛西にある自然療法サロンYASUMUの高橋です。
 
先日は、ティーチャーである真弓紗織さんのトウリーディング/レベル2受講しました。
 
トウリーディングとは‥
KCミラーさんによる、足に表現されている魂の声を丁寧に聞かせていただく、ハートのワークです。
AlpJhLeEfd.jpg

トウリーディングは自然療法サロンYASUMUのメニューにもあるのですが、最近は希望されるお客様はわりと多く、「体の声や本来の自分とは何か?」という事に興味のある方が増えている印象があります。
 
セッションをさせていただく中で何か足りないモノを感じたので、基本を学び直してセッションの質を向上させたいという思いで参加しました。
 
その受講中に紗織さんのセッションや誘導で私の中に蓄積されたモノが出るわ、出るわ、これまでの瞑想で様々な解放経験の流れもあってか「今総決算ですか??」という位に出て「根本はこれか〜?」というものも出て来ました。
 
その根本とは、私は一人娘として育てられた環境から「この家を受け継ぐ」という思いや、両親に甘えられる環境では無かったので、「自分で考えて、決断して、行動して行く」という幼少期の頃から自然と身に付いた振る舞いが当たり前になって、様々な岐路でずっと基準にしていた事にようやく〜〜気付けたのです。

当たり前過ぎて、分かっていなかった…
 
若い頃の葛藤、結婚の時、家を建てる時、母を介護した時、離婚をした時、自然療法を学ぶ時、仕事などなど…

時には、その基準を娘達に強要した事もありました。_| ̄|○
 
何かを乗り越える強さとして自然と身に付いたし「私がやるしか選択肢はないよね」と思っていたけど、「もっと自由でいいんだ‥」「何でも私がやらずに、信頼して甘えて良かったんだ‥」と、ようやく肩の荷を下ろすことができました。

その日は今までの自分を労って美味しいお酒を飲みました〜♪
 
そうやって今までの出来事を振り返り、辛かった経験や自分がしてしまった振る舞いを、その時の視点とは違った角度から捉えて視界が広がると、気付きと共に奥の方で凝り固まっていたものがハラハラとほどける感覚がありました。

心の芯から寛げて、体も軽くなった実感もあります。

見た目も変わったと言われました❤️
 
先日は何年振りだろう??知人を怒る出来事があったのですが、その怒りは何処からくるのか視点を広げて捉えると、確かに怒りは自分の中にある事を確認することも…
 
「〜しなければならない」などのジャッジを外して「本来の私になって行く‥」それが私の望みですし、そう望む人のサポートをしたい。

それが「私」なのだと感じています。
 
今回、講座の中で紗織さんとソウルスピークをさせていただいて、ストン、ストンと何か大きなモノが落ちる様に、腑に落ちる事が幾つもありました。

紗織さんは「ソウルスピークは何処かで学んだのではなくて、セッションの中でクライアントの魂に触れる経験を重ねて身に付いたもの」と、おっしゃっていました。
 
また素晴らしい師と、お仲間に巡り会えたことに感謝いたします。
tn_p6nGXJb.jpg

自然療法サロンYASUMUでは、年内中はトウリーディング1セッションをサービス価格3,000円とさせていただいています。

是非この機会にお受けください。
 http://aroma-yasumu.jp

ご訪問ありがとうございます。

 

葛西にある自然療法サロンYASUMU高橋です。

 

先日、元整体協会の整体コンサルタント 宮崎雅夕(みゆき)先生をお呼びして、野口整体の活元運動、愉気、穴追いの愉気をご指導していただきました。

 

野口整体に興味のある方が増えている事と、日本各地で指導されている宮崎雅夕先生のお人柄がとても魅力的ということもあり、2日間の定員はすぐ満席となって注目度の高さを感じました。

 

今回は野口整体とその智恵についてご存じない方が多いと思いますので、まずは簡単に説明させていただきます。


 

野口整体とは‥

野口整体とは、昭和20年代に野口晴哉が提唱した整体法。活元運動、愉気法、体癖論から構成される。Wikipediaより引用


〜それは治療のための体系ではく、「全生」を目指す生活法の様なものです。 〜

〜変化をし続けている、体のその流れを知り、体の流れに乗って生活するという能力を身につけ、そうしていのちの力・気に満ち、自ずと「なるようになっていく」そういうことが野口整体の眼目です。

楽々塾 棟居アキラ先生の〜野口整体について〜より引用

 


やさしい野口整体とは‥

野口晴哉先生の遺されたものをよりやさしく伝える事にご尽力されていた野口裕介先生のご指導により、宮崎雅夕(みゆき)先生が「誰もが本来生まれながらに持っている能力である愉気と活元運動をより多くの方に実際に練習体験して活用して欲しい」という思いの元、Facebook投稿や全国での練習会を始められたそうです。

 

「やさしい野口整体では文字通りやさしい所を、みんなでお互いに活かし合うという携帯を広げながら、健康に生きることに直接繋がることを伝えていけたらよいなとかんがえています。」

やさしい野口整体〈投稿者の自己紹介〉より引用

https://m.facebook.com/yamato.yukiseitai/ 


〜〜〜〜〜


以下は先日、宮崎先生にご指導いただきました活元運動・愉気法・穴追いの愉気についてです。



活元運動とは‥

体の強張りを寝相で調整したり異物が侵入した時はくしゃみやで排出するなど人に元々備わっている無意識の動きを引き出す訓練法です。

 

⚫︎活元運動が出やすくする準備運動


緊張を和らげる呼吸法(邪気の吐出) 


腰の弾力を一時的に取り戻す体操捻転運動


後頭部に意識を集中して本能的な働きが活発になる体操(活元運動の誘導

 

これらの準備だけでも寛いで呼吸は深くなりますし、腰痛や脳梗塞予防になる体操なども含まれています。



⚫︎活元運動


雲の上の青空の様な天心でポカンとして、体の欲求の動きに任せます。


 

愉気法とは‥

呼吸に意識を集中して気の流れを作り、湧いてくる気を送ることです。

 

⚫︎愉気の練習


合掌して手で呼吸をしているイメージに集中して、気の動きを作る練習(合掌行気) 


・胸に吸った息を「うーむ」と声を漏らすことで、お腹に息を下げる(深息ろうき法)


愉気を体感してみる

 

実際にやってみると愉気を感じたり、肩への愉気は肩が軽くなるのを実感出来ると思います。


愉気は使えば使う程に湧いて来るそうなので、どんどん使いたいですね。 


 

穴追いの愉気とは‥

体の至る所にある凹みのポイントに愉気を行い、体が愉気を必要と感応して表れるその人にとって必要な道筋を指で辿ります

 

⚫︎眼窩の穴追い 


・眉頭付近からスタートする穴追い

 

眼窩の穴追いは目の疲れを軽減させ、股関節の稼働とも関わるので、排泄や歩き方の違いを感じられるのではないでしょうか。


〜〜〜〜〜

 

「私にも出来るの…?」そう感じられる方は多いと思いますが、これらは全て人に元々備わっているものなのです。

 


練習を続けることで感覚は育ち無意識の運動(錐体外路系)が活発になると、病気になっても早い段階で体は自然に治ろうと反応してゆくそうです。



これらの活元運動・愉気・穴追いの愉気などを行うと、回復過程でダルさ、眠さ、痛み、排泄などを経て元の弾力に戻ろうと体は反応してゆきます。



〜〜〜〜〜

 


いかがでしたか?


野口整体の一部でしかありませんが…

知っていただけたでしょうか?

 

自然療法サロンYASUMUでは、定期的に活元運動、愉気法、穴追いの愉気の練習会を行い、季節ごとに宮崎先生にご指導していただいています。



★今後の予定 (2018年)


練習会  10月8日、29日


やさしい野口整体in東京  11月18日、19日


興味のある方はご連絡ください。

http://aroma-yasumu.jp/


nx_a0liAEU.jpg

 

 


↑このページのトップへ