1554180131586.jpg
 ã€ 歩く🚶】
何事も無い方々は
ごく普通の  動作 
無意識動作って事。

だが、何らかが有った
又は持っていた場合
有意識動作と変わる。

私の場合、無意識動作から
杖での歩行に変わった
そして…保護の為に松葉杖となり
車椅子生活となったが。。

現在の相談員(ケアマネージャー)さん
と、出逢った事で…
入院中に杖での歩行へと看護士さんに
補助を受けながら、倒れかけて抑えて
の繰り返しで退院時には杖歩行の感覚
を取り戻した。
現在、接骨院に通い始め。
[ く ]の字型の左足がだんだんと
真っ直ぐに戻りまして。
やっと、先生の口から…

「そろそろ加重をかけて歩行を
始めてみよう。そうしないと、
いつまでもビッコ引いたままの
状態でしかないから。◯◯君、
やってみよう!」

と、激を頂きまして…
さっそく【 歩く🚶】を加重かけて
やってみた!

[ 結果 ]
・歩き方を身体が忘れている。
・身体の動きがおぼつかない。
・意識しないと上手く脚が動かない。
等々の壁にぶつかった。

早い話、無意識動作の【歩く🚶】が
完全に有意識動作の【歩く🚶】へと
変化しており、尚且つ!
身体が【歩く🚶】を忘れている。
そんな状態です。

ま、マイペースに進行して
【歩く🚶】が無意識に出来れば
幸いかなぁ😃

いやぁ~【歩く🚶】って
本当に、素晴らしい事ですね♪

(台詞が藁藁藁)

ではでは...👋" See you...