私の親子間の話をしようと心を動かされました!

 (リブログに対して謝罪申し上げます)

1576134585297.jpg
 最近での父と私の間での物事です。

実際、お互いに離れていてすぐに
会える距離では在りません。

だからこそ、このメモを私に配送した
中に封入したと思っている。
お互いに自身の視界で身体等の状態の
確認が出来ないからこそ、母の心配する
性格を知っているから父が母に無断で
私にメモを添えた事と相手側の立ち位置を
視点的な捉え方から考えて感じ取った。

私はこの先の行動を起こす前に父のメモを
思い出して見えない部分への配慮の考えを
マイルーティンとして取り入れようと
心、いや脳というフロッピーに入力を
しました。

もう2度と見えない両親に心配という
行動をさせない為に‥‥‥