月別アーカイブ / 2020年03月

はっきりとお伝えすると、
私は作業中の怪我から下落しました。
1585661213061.jpg
現在までの行政との動きは
生保申請通過 (約2週間) → 廃止
(肋骨骨折完治寸前と、風邪ひきからの
気管支炎中)  → 身体状態悪化(2ヶ月以内)
→ 生保申請 → 申請不通過 (1ヶ月程) →
 (月越えて)再申請 → (月を跨いで、ほぼ
1ヶ月後に通過通知) →この時、身体は
限界を超えてた(腰から下部全体的に)

* 追記点 *
現在の左足の機能はかなり低下した。
 自力で持ち上げられない踏み込めない
足が仰向けで曲がって伸びない
自力で立っている時間制限有 ‥等々。
line_1552701414265.jpg
 ( 廃止処理されてからの2ヶ月以内の
私の両足肉離れの実例写真より )


に、私が行政が求めたい事!
、言動しない理由

それは、ただ…
、やるべき物事では
無い事と。

優先順位として、
現段階で直ぐにする事では
無いだけで在る。

現在、私が…
、やるべき物

自身の身体 と (気持ち) を

一致を させる事が先決だと
考えて動かない。

今現在は言葉で述べているだけ。

 有言 実行  でなく 
 発言 無行  でいる事。
そして‥私の目の前に
在るのは【生きる】って事

今、自身の生計の立ち上げの方が最優先
としている意図。

だからこそ、他の事は話すだけで
終わらせる。。

現在は耐え凌ぐ時期。
この事は皆同じ時期だと私は
勝手に思っています。

これっていけない事なのかな!?

支度して、電車で‥

支援施設へ  行ってきます🎵

warawara

ゆっくりと、振り返る。。
j1qK84zCEh.jpg
 (いつぞや?の夕暮れ写真より)

朝イチで♿️の🚾使用中で
やむを得ず、近くのコンビニ(自動ドアの)
で、缶コーヒー購入して🚾を借りてから

ヘルパーさんと合流して、病院へ

いささか、慌ててたのか?
オペ日で、診察無しの科に診察を

入れて‥、表示でシートの問い合わせ

したら、ここで待っててください  と、

結果はただお腹鳴らして待ってました

とまぁ。  お腹空くし。
鳴るし、眠いけど‥ 車椅子待機で
身体中、固定して痛くなって‥

車椅子投げて椅子の方で
伸ばしてました(´・ω・`; )

何だったんだ?
この待ちのロスタイムは?

そして、支援施設でお昼ご飯を
1人でがっついて喰らう私www

そして、又役所などへ移動して

障害者手帳  を受け取ったり‥と

とやかくバタバタして。

現在に至るんですが。。

疲れた!の一言です💦

おやすみなさい( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°💋




↑このページのトップへ