5


大谷門主と僕の対談が載ってますので是非みてください。