ホリプロ保育園えんちょー安田です♪東京は緊急事態宣言が解除され、これまで延期になっていた小学校の行事が、密にならないよう工夫をしながら行われて始めています我が家の子ども達が通う小学校では、今週「学校公開(=授業参観)」が行われました!たとえ規模が縮小されても、やはり学校行事が再開されることはうれしいようで…
「このままコロナがおさまって、遠足や林間学校にも行けるといいなあ〜」と子ども達♪引き続き感染対策を徹底しながら、少しずつ子ども達の体験の場が戻ってくるとよいなあと思います
そうそう、「学校公開」の忘れられない思い出があります。息子が1年生の時、授業の様子を教室の後ろから見学していたのですが…背筋をピンと伸ばして着席し、先生の話を聞きながらノートを取る息子の後ろ姿を見て、「ああ、成長したなあ〜保育園の時は走り回っていたのに…あんなにしっかりして。大きくなったなあ〜」と感動で目頭が熱くなりましたところが!後ろをチラッと振り返った瞬間、驚きましたなんと、全く別のお子さんだったんです!!!「えええええぇーーーーー⁉︎」と思わず声に出してしまいそうになるのをこらえ、一旦落ち着こうと廊下に出てよく見たら…全然違うクラスの教室にいたことが判明慌てて本当の息子を探しに、本当の教室に入るも、「キーンコーン、カーンコーン」と終業のベルが息子からは「何で観に来てくれなかったの〜!!!」と怒られ…(いや、最初から来てたんだよ〜!)大反省でした学校公開でそんな体験したこと、ありませんか?
Voicyでも学校行事についておしゃべりしています♪ぜひ聴いてコメントお寄せ下さいませお待ちしてます!