こんばんは(^○^)


今日は、最近質問をもらうことが多かった
画像の加工の仕方について
書いてみようと思います、、☺️🍑


cnmpdiRKvV.jpg



説明用に割とざっくりした調整ではありますが
手数的にはそのまま!!




使うのはiPhoneのカメラ、
それからVSCOのアプリです!

OL9roic5UD.jpg

フィルムカメラで撮った場合はそのままの時もあるので例外ですが、
基本的に何かのアプリを使って写真撮る事は
画質が落ちるためほぼありません。

※盛りたい時のsnowはまた例外です笑




そして、VSCOには VSCO X という
色々機能拡張出来るバージョンがありまして、
年間¥2000の課金が必要なのですが
私はそれに課金済みです✔️

めちゃめちゃ広がるので、、!!!





とりあえず、さっそくやっていきますね。





まず分かりやすい昼間に撮った人物の写真。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4479.JPG




1.
VSCOのアプリに取り込み開きます。
フィルター、Xにするとこんなに増えます。。
私は最近『KP3』というフィルターが
フィルムっぽい色褪せ感を出してくれるので
お気に入りです。
(ムービーちょい長めです)





2.
その次に、欠かせないのが『HSL』という新機能。
写真の中の青だけなら青、
オレンジだったらオレンジだけを強調、調整できる機能です。
色合いフェチのやすだにとってこれは革命的!




3.
ホワイトバランスを選択、
爽やかな印象にしたい為、色温度を下げます。





4.
もうすこし、明るさで飛んでしまっている色を
はっきりさせたいので明るさを下げます。




5.
肌の色を血色よくするため調整します。




6.
最後に少しざらっとする粒子を出して完了です!






これで


_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4479.JPG



_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4989.JPG



これくらい印象が違う写真になるよ(^○^)!







つづく