フォロワーさんが増えて
たまに感覚が狂いそうになる時があります。




SNSは現実なのか現実じゃないのか







わたしはSNSの人じゃないです



画面の中の人でもないです








ネット上より現実の世界で
もっともっといろんなものを見てるし
いろんな事を感じてるし考えてるし
そのうえでみんなに伝えたいこともいっぱいある









フォロワーが多い人が凄いわけではない



けど多い人がすごくないわけでもない







でも、数が多い人がちやほやされすぎ感はある




画面上じゃほんとの事なんか分からないのに




今や写真だって加工し放題なわけだし









あ、病んでないですよ!!
むしろ毎日楽しいし充実してるし
みんなのメッセージでものすごく元気をもらっているのは100%事実なんですけど、、


でも、本当に、「ネットの中の人」になりたくないというか
そこの垣根を越えられる人になりたい


まあ昨日書いたように出会う周りの人が凄すぎて
負けたくねええめらめらー!てなってるわけです(笑)




少し前まで本気でtwitterを消すか迷ってたくらい

自分の人としての価値みたいなものが
どこにあるか分からなくなったりして






まあでもひとつひとつ毎日メッセージも読んでて
待ち受けにしてくれてたり
写真加工してくれたり
わたしが知らないところで私のことを考えてくれていたり
リアルに洋服や音楽活動やイベントを待ってくれている人もいるわけで、


まあやめるべきではないわな、と、、(笑)







まほに本当に電話しましたからね(笑)


twitter辞めようかと思うんやけど、、
みたいな(笑)



全力で止められたけど(笑)







みんなとの繋がりを無くしたくないわけじゃなくて



むしろずっとめちゃくちゃ、一番大事にしてきてるところで




でもそれが
iPhoneの文字という存在でしかなくなることが嫌だというか、
そこから抜け出せるように頑張りたいなあと思うんですよね。






私にとってsnsの向こうでいつも応援してくださってる人たちは
「SNS」自体とは別で、
リアルに身近に関わってる人と同じくらい大事で、


みんな<リアル

になることはないし
感覚上は

みんな=リアル


だけど、絶対的に


リアル>SNS


なんですよね。







いちいち話が難しいですね(笑)







うまく表現できるように
まずは現実世界でしっかり頑張ります(笑)









今日も深夜までみんなでスタジオです、
たのしい(^ω^)







がんばるぞーーーーおおおおおおおおお