この前の日曜、改装を経てリニューアルオープンした書店「東京天狼院」を訪問し、読書会に参加。
 天狼院書店の読書会に参加するのは、3週連続。僕は、元号に関する本を紹介。他の方も色んな本を熱く紹介していて、盛り上がった!写真は、参加者が紹介した本。
20190210_144749.jpg

 先日、上野東照宮を訪問。東京都台東区上野恩賜公園内にある神社。徳川家康・徳川吉宗・徳川慶喜を祀る。
 金色の唐門が印象的だった。今度は、社殿も観る。下の写真は、東照宮内のぼたん苑に咲いていた梅。
LRM_EXPORT_8682795647154_20190212_193342389.jpeg
LRM_EXPORT_8273171443873_20190212_192652765.jpeg

 東京都美術館で開催中の『奇想の系譜展』を訪問。
 本展は、1970年に刊行された美術史家・辻惟雄による『奇想の系譜』に基づいた戸絵画の展覧会。本で取り上げられた岩佐又兵衛、狩野山雪、伊藤若冲、曽我蕭白、長沢芦雪、歌川国芳に、白隠慧鶴、鈴木其一を加えた8人の代表作が一堂に会した重要文化財を多数含む展示。
 
 江戸時代に活躍した8人は、明治から昭和にかけては注目された存在ではなかったが、1970年刊行の『奇想の系譜』後に、本で取り上げれた絵画の研究が盛んになり、徐々に認知され、現在の伊藤若冲や江戸絵画等の人気に繋がったそう。
 今回の展示は、絵画の凛々しかったり迫力のある動物が印象的。展示会の基になった本も是非読みたい!
LRM_EXPORT_276779960257_20190209_155427529.jpeg

↑このページのトップへ