神社やお寺さんに行って写真を撮ったら光線が入った、
身体の一部が透けたりなくなって撮影されていた。

誰にでもそんなことがあると思います。

それで神や仏、
ご先祖からの警告だとかなんらかのメッセージだと言う人がいますが、
そんなことはまずあり得ません。


(;^_^A不安になるのはわかるけどね~


シャッターを切る時のタイミングや機材の不具合、
光線が入る立ち位置だったりなど、
原因を突き詰めていけば誰もが納得いくことが殆どです。

それを神様が~仏様が~ご先祖からのなんちゃら~
なんて言って喜んだり不安にならないでください。

そういう隙を突いて新興宗教や妄想スピリチュアル系の人、
霊感商法をする人達は近付いてきます。

最終的には全てを失うまで大金をつぎ込むか?
それともドップリと首まで浸かってあなたと同じように
新たな犠牲者を見つけ出すか?
そのいずれかになる可能性が高いです。


(^∇^)そうなった時に得るものは路頭に迷うだけだよ

あなたの運命の流れを
より良い方向へと変える為に
本物の霊視鑑定を受けて開運しませんか?

鑑定方法:対面、オンライン、
応相談にて出張も致します、お気軽にご相談ください。

対面鑑定の場所
東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目1−1
半蔵門線水天宮駅直結
ロイヤルパークホテル ロビーラウンジ フォンテーヌ

詳細は公式サイトへどうぞ。
https://r2019r2019.amebaownd.com/
 
東京都内、神奈川、埼玉、千葉、茨城、
山梨、群馬、秋田、愛媛、大阪、熊本、
オーストラリア
以上より鑑定を受けに来られています。