昨日都城市の宮田眼科に院長先生の診察した後手術日を決めると
担当と話したら
三か月後の2月とか言うので
12月に手術できないのかと聞くと無理みたいな事をいうから、他の病院に行くからもう結構ですと言うとパソコンの画面見ながら少しお待ち下さいと12月初めに手術出来ますと
ごねないと向こうの言いぱなしになるところだった
こちらは患者だが、金を払っているお客様なんだからセカンドオピニオンで他の病院を選ぶことは出来る
高飛車な態度で、自分達の話しをするなんてありえない。
今はsnsがあり、拡散する事は可能ですから

相変わらず時間がかかる
9時に検査室に入り
椅子に座っているが、後から来た人が先に呼ばれて視力検査する
毎回視力検査は必要性がないと思える
4日前に検査したのに又視力検査
時間の無駄がおおくて大変

白内障の手術が来月初めに決まりましたので、今日は院長先生の診察します
都城市にあります宮田眼科は九州でもかなり有名な眼科です
近隣の県からたくさん患者が来ます、大体300人位来ますから待ち合い室は患者で溢れてます
受け付けしてから終わるまで4時間位かかります
お尻の手術したばかりですのでかなり先日は痛かったです。夜は痛みで眠れなかった
昨日はバナナ位のウンチが出たら大出血しましたからかなり痛かったです
痛み止めの麻酔の軟膏を塗り、チューブ入りの軟膏をガーゼに塗って患部に貼り付けて痛みに耐えていましたらいつのまにか眠っていました
まだまだ昔のようには、いかないが、少しずつ薄紙を剥がすように痛みが引いてくる
一か月位すれば良くなりますと先日三州病院の院長先生が言われました
中々人生は思い通りにはならない
予定では、8月に眼科で白内障の手術して仕事する予定だったが、入院2、3か月かかり年末に白内障を手術をする
現在の仕事は昼夜逆転しているから別な仕事しようと思います

↑このページのトップへ