「こんな状況で自分ができることってなんだろう?」
思いついたのが、仲間と電子書籍を無料開放できないだろうかということ。
早速ハワイの在住の友人、工藤マヤさんの「Hawaii Days 365」(今から無料開放〜5月7日まで)、
山下マヌーの「ハワイで聞いた心に響くアロハな話15」
「再開のハワイ」(どちらも4月11日〜5月7日まで))
の3冊を出版社のご協力により、無料で読めるようになりました。
すべての旅好きな皆さんに
「いつでも旅マインドを忘れないでほしい」という思いを込めた細やかな贈り物。受け取ってくれたら著者としてこれほど嬉しいことはありません。
2020年4月10日
山下マヌー


アメリカ人の友人から「また会えるまで
応急処置用品。アメリカンクラブで再会しても大丈夫になるまでご利用ください」(本人の日本語の原文まま)と、届いたセット。
自分の国の方が大変なのに…。
「緊急事態がいつ始まるかはわかりません。私たちは準備する必要があります!」とのメッセージも。
泣けてくるじゃねぇか!


↑このページのトップへ