月別アーカイブ / 2016年03月

打ち合わせ終わって
移動です◡̈⃝


暖かいですね✨✨
3月も終わり◡̈⃝
1年の4分の1が過ぎました…


早いです✨
目標の再設定に良い時期なので
手帳に書いてみましょう


明日、連載させていただいている
スポニチ発売です♪♪


チェックしていただけたら
嬉しいです


昨日は仕事終わりに
弟とお買い物デート
してきました♪
今年から大学一年生✨
羨ましいです◡̈⃝


新生活がはじまる皆さん
楽しんでくださいね♪♪

2人のことば
どちらに共感しますか?


ニーチェの言葉

自分を知ることから始めよう

   自分についてごまかしたり、自分に嘘をついたりしてやりすごすべきではない。自分に対してはいつも誠実であり、自分がいったいどういう人間なのか、どういう心の癖があり、どういう考え方や反応をするのか、よく知っておくべきだ。
    なぜならば、自分をよく知っていないと、愛を愛として感じられなくなってしまうからだ。愛するために、愛されるために、まずは自分を知ることから始めるのだ。自分さえも知らずして、相手を知ることなどできないのだから。

フリードリヒ・ニーチェ 著
白取春彦 訳(2015)
超訳ニーチェの言葉
株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン
008


アランの幸福論

自分について、あまりあれこれ考えない
   ヘーゲルがこう言っている。「ありのままの精神は、きまって憂いにつつまれていて、どうやら悲観にくれている」と。この際立った奥深さにわたしは感動した。
   自分についてあれこれ考えても、なんの役にも立たなければ、危ない綱渡りでしかない。自身を問いつめても、出てくる答えはきまって納得のいかないものばかり。退屈、悲しみ、心配、いらだちなどは、考えても堂々めぐりにしかならないというのに。

アラン 著
斎藤慎子 訳(2015)
アランの幸福論
株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン
044


2人のことば
言っていることは違いますが
どちらも共感できます


自分について知ることは
リスクもありますが
自分と向き合う時間は
とても大切です


誰しも育ってきた環境や経験によって
考え方や物の捉え方
こころの動きに
クセがあるものです


それを把握しておけば
トラブルを予防できたり
落ち込まずに済んだり
イライラやモヤモヤを
軽減できたりします


ただ、タイミングや
状況が大切ですね


人はうまくいかないとき
落ち込んだとき
壁にぶつかったとき
に自分について
あれこれ考える傾向にあります


気分が落ちているときに
ものを考えると
どうしてもマイナス面ばかりに
フォーカスしてしまいますよね


上手くいっているときや
落ち込んでいないときに
考える方が良いのかもしれません


また、慣れないうちは
1人で向き合うのではなく
信頼できる家族や友達
専門家などと一緒に
クセを探すことから
始めてみましょう


最近では
自分の考え方のクセを知るために
そして修正するために
カウンセリングに
来られる方も増えています◡̈⃝


予防の意味でも
もう少し気軽に
カウンセリングが受けられる
世の中になっていくよう
動いていきます✨
ココアを飲みながら
のんびりする時間が
幸せです


3月は幸せのケーキを
たくさん食べています✨✨


改めておめでとうー!◡̈⃝
たくさん笑えて
笑顔が広がる1年に
なりますように…✨✨


3月なのに
まだまだ寒いですね…


季節の変わり目は
体調を崩す人が多いように
思います


気をつけたいですね✨✨


おやすみなさい☆

↑このページのトップへ