先週金曜日、しまむら本社へ署名約4000名分と賛同者のコメントと、
フェイクファーのトレンド動向をまとめたプレゼン資料を
報道機関の方と署名サイトのChange.orgの方、
数名の賛同者の方々と一緒に渡しに行きました。



企画室長さんともう1人の方(役職不明)2名出てきて下さり、
記者の方々などは入らず、私だけとお話する事を条件に
ボイスレコーダーで録音しながらの面会となりました。


対立ムードにはならないように、
「毛皮を大々的に使っているブランドもあるので、しまむらさんを責めているの
ではなく、不景気でアパレル業界が低迷している中でも元気なしまむらさんから
良い変化を初めて業界をリードして頂きたいんです。」
とお伝えしましたが、署名と賛同者のコメントも受け取って頂けませんでした。
フェイクファーについてのトレンド動向の資料だけはなんとか受け取って頂けました。

皆様のご協力がなくては今日はむかえられなかったと思います。
こういった事に関して経験がなかったので、今思うと
「あれもこれも言えたんではないか」と後悔ばかりです。。


今回署名や皆様の意見は受け取ってもらえませんでしたが
上層部(?)の方と面会してお話が出来た事は良かったと思います。
すでに皆様電話などでのフォローをして下さっていると思うのですが、
今後、リアルファーの商品を見つけたら店舗で店員さんに
「これと同じデザインでフェイクファーの物ありませんか?」
と言って頂くのはとても効果があるんじゃないかと思いました。

どこのお店も直接店から上がってくるお客様の声を
電話等で届く意見以上に大事にしていると思います。
電話をしてくる人=一部の行動的な活動家
店舗からの意見=お客さまの声
という考えがあるからです。
これはしまむらのみならず他の店でも使える手!
春と夏は毛皮商品がないので使えませんが。。
そしてどうか皆様お電話や手紙で意見を出す時には
どうか熱くなりすぎないようお願い致しますm(_ _)m
(もちろん礼儀正しくなさっておられると思うのですが、
今回同行して下さった方の中にも熱くなっちゃった方がいたので
念のため。。。スミマセン。)

今日は何の結果も得られませんでしたが、今後も地道に活動して行こうと思います。
みなさま今回は本当にありがとうございました!!
引き続きしまむらへはアクションをしていくつもりですので
これからもフォロー宜しくお願い致しますm(_ _)m

署名はこちらhttps://www.change.org/zerofur